散散歩歩(9)プチ散財な週末。土曜日の夜

土曜日の昼から日曜日にかけてお休みでした。

ということは土曜日の晩御飯は外食でもという気持ちにもなりますよね。

何となく体がだるいし、気持ちも何かダウン気味。
こんな時は、我が家では「焼肉」であります。

いつもは「ワンカルビ」という食べ放題のお店に行くのですが、今日は始めてのお店に行ってみたくなりました。

住んでいる門真市からモノレールで1駅の大日にある「いちばん」さんに行く事にしました。
行く前に電話をしてみました。

「今から行きたいのですが、空いてますか。」
「空いてますよ。」明るい声で返事が返ってきた。

ここは前にも行ってみようかなと思って電話した事があるのですが、そのときも空いていました。(結局、そのときは行かなかったのですが)

土曜日に空いているなんて、大丈夫かなと思ったのですが、行ってみないと良いか悪いか分かりません。
予約をして出かけることにしました。

外にでると、雨。

雨が降っていることに気が回らなかった。

凡は傘を差すのが苦手だ。

何故か傘を差してもびしょ濡れになってしまう。
傘を前にしたり、後ろにしたり、いろいろ凡なりに工夫をしているつもりなのだけれど、何故かびしょ濡れになる。

ズボンの裾は濡れてピタッと足首に引っ付いて、絞ったらジャーっと水が流れそうだ。

雨が酷い時は、肩から下がびしょ濡れになるのです。
背広も濡れて表面が光っている。

一所懸命傘を差して家に帰っても、頭以外はぐっしょり濡れています。

「あらあらあら、どうしたん。あんた、傘差してたんやろ。」とミニボンが言うけれど。
「差してたけど、何でか知らんけど、こうなるねん。」自分でもどうして濡れるのか分からない。
「自分が差してたんやから、知らんことないやろ。」
「知らんから、こうなってんねんやん。」

それにしても何故なんでしょうね。

あまりにも濡れるので、いっそ雨でも傘を差さずに歩いてみたのですが、やっぱりもっと濡れてしまう。
傘も多少の役には立っているようです。

そんな雨の中、ミニボンをなだめつつも「いちばん」さんに到着。

ここはチェーン店で全国に展開されている。

うん、それは合格だ。

焼肉の食べ放題は、前にも書いたのだけれど、チェーン店がいい。

席に案内されると、ボックス席で、ごく普通の作りだ。
天井から吹き出るクーラーの風が、濡れたシャツに当たって、体の芯が冷えそうだ。

兎に角、大いに飲んで、大いに食べて、暖まらなければ。

焼肉80品食べ放題3034円のコースを頼む。
勿論、凡だけ飲み放題1029円を付ける。

これも合格。
二人で行っても、一人だけ飲み放題に出来るのはいい。

でも、その次がいけなかった。

食べ放題には、始めに「カルビとハラミと鶏肉とソーセージ」のセットがついているのである。
これはいけません。

好きな物を好きなだけというのが食べ放題の魅力なのに、始めにお仕着せのメニューを食べないといけないなんて、それはいけません。

始めの一口は、やっぱり一番食べたいものでなくちゃいけないのであります。

画像
(真ん中のソーセージが乗ったお皿が始めのセット)

とはいうものの、
ここの「始めのセット」は、半分合格としましょう。

何故かと言うと、普通の「始めのセット」の付くお店は、そのセットを食べてから、好きなものを選べるというところが殆どです。

京橋で行った焼肉屋もそうでした。
始めに食べたくないものを食べてから、お腹が大分膨れてから、然る後に、食べたいものを注文するのです。

でも、ここはセットと同時に食べたいものを注文できます。

なので、料理もセットと食べたいものが同時に来ますので、先に食べたいものを食べて、また、食べたいものを追加して、そして、もう食べたいものは食べ終わったなという時になってからセットを食べればいいのです。

幸い凡は割と食べるのが好きなので、お腹いっぱいになってからセットを食べるのもそう苦じゃありません。

という訳で、半分合格。

メニュー内容も、マヨネーズとポン酢のタレがあったり、少し変わったものもあり、満足でした。
それに、一皿の肉の量が多いのも嬉しい。

「厚切りステーキロース」なんて、洋食屋のステーキよりも大きいかもしれない。

画像


そんなこんなで、大いに食べ、大いに飲んで、またまた雨の中を歩いて帰ったのでありました。

飲み過ぎたときの雨は、火照った肌にひんやりと心地いい。

ご めんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月21日 15:02
はじめまして、こんにちは。
焼肉、私も大好きです~!!
韓国に一度だけ行ったことがありますが、その時の骨付きカルビ、ホントに美味しかったです
門真にお住まいなのですか~?
実は、私も13年前くらいに門真市に住んでいました(夫の転勤で)今は関東ですが。
大阪にいるころは、鶴橋だったかな?焼肉を食べに行ったことがあります。


2010年06月21日 18:17
素晴らしい食べっぷり。
いいですね。

エンジェル係数?が高そう(笑)
大きなお世話でした。
おいしく食べられると幸せですよね。
2010年06月21日 23:02
食べ放題でこのステーキはすごくないですかぁ♪関西はお得感いっぱいですネ♪

で、なんで傘さして濡れるの?(笑笑)
傘さして歩く凡蔵。さん、見てみたい!
2010年06月23日 01:53
凡蔵さん、食べ放題なのに美味しそうな肉ですね~
美味しそうなって言うより、良い肉ですねの方が適切かな?

特にステーキは食べ放題で出すようなお肉じゃないですよね!
自分なんかわざわざ焼肉屋へ行ったら休みでしたからね・・・

美味しい焼肉が食べたいです!!!
凡蔵。
2010年06月23日 14:31
ありがとう、レオ妻さん。
あ、レオ妻さんも門真に住んでいたことがあるんですか。
13年前というと、ちょうど私が門真に住み始めたころかな。
あれから、モノレールが出来たりして、駅も高架になったりしていますよ。
鶴橋は焼肉屋が沢山あってどこのお店に入るろうか迷うぐらいですよね。
東京にはもっと美味しい焼肉屋がありそうですね。
凡蔵。
2010年06月23日 14:35
ありがとう、kojiさん。
そうなんですよね。
外食費やスーパーでの食費がかなりのウエイトを占めているかもしれません。
でも、楽しみっていったらそれぐらいですもん。
その分、衣装はいつも同じようなもの着ています。
記念写真を見ると、いつも同じ服装で写真に写っていたりするんですよ。
なんで、食べる事ぐらいはね。
凡蔵。
2010年06月23日 14:39
ありがとう、oriverさん。
傘を差す姿はカッコイイですよ。
行過ぎる女性もウットリとして私の事を見ていることが多いですね。
「ごめんね。君たちの愛に応えられなくて」って誤りがなら、傘を差しています。
でも、
差している格好は他の人と同じなんですけどね。
なんで私だけびしょ濡れなんだろう。
凡蔵。
2010年06月23日 14:49
ありがとう、とっちゃんさん。
ここはチェーン店なんで、関東にもあるかもしれませんよ。
まあ、ものすごくいい肉とはいえませんが、私には丁度いいです。
それに、食べ放題で値段を考えるとよかったです。
あ、それから、食べ放題メニューではなく単品メニューだったのですが、とっちゃんがブログで書いておられたケベック牛が限定メニューでありました。
気になったのですが、食べ放題を選んでしまいました。
2010年06月29日 06:49
食べ放題で最初にセットとは初耳です。
ステーキも選べるとは素敵ですね。
母が八尾の出身でよく鶴橋から近鉄で恩智まで行きました。
今月6日に静岡で大井川鉄道に乗った時、ビスターカーや緑の南海電車が走っていました。
実に懐かしかったです。
凡蔵。
2010年06月29日 15:02
ありがとう、小太郎さん。
食べ放題のセットは、何回か経験ありますので、地域にもよるかもしれませんが、あるようですよ。
鶴橋のあたりの焼肉屋さんも美味しいですよね。
大井川鉄道に南海や近鉄の車両が走ってるんですか。
びっくりしました。

この記事へのトラックバック

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。