散散歩歩。(409)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(118)

♪スキップ、スキップ、ラン、ラン、ラン♪

なんてね、どうにも浮かれて走り出したい気分であります。

周りの人や物や、何にでも感謝したい気分なのです。

ミニボン、ありがとう。
ベランダの雀さん、ありがとう。
今日は雨だけれど、しとしと雨さん、ありがとう。
脱ぎっぱなしの、くたびれた靴下さん、ありがとう。
なんてね。

先日に行った別府旅行のレポートなどを書き始めたのですが、それは置いといて、今日はこれを書かなくちゃね。

そして、まっさきに気が付いてコメントをしてくれた「うかれぶたさん」ありがとう!!!

今日、郵便受けを見ると可愛いピンクの封筒が。
そう、なみふくの会報誌。

画像


それほど内容はないのだけれど、いつも楽しみにしているんですよね。
ただ、なみふくから会報誌が届くという、それだけで幸せになれる。

そんな会報誌の封筒を開けると、昨年凡が追っかけたみゆきさんの夜会工場の表紙が表れた。

素敵だ。

うっとりとしながら、中のページをめくっていくと「写メなみ」のコーナーに凡の投稿した写真が掲載されているではありませんか。

画像


涙ちょちょぎれる凡。

夜会工場を見終わってからというもの、みゆきさんとの距離があまりにも遠いので、途方に暮れていたのでありますが、細い細い、目に見えない糸がまだ繋がっていたようで、少しばかり、まだみゆきさんに会える希望と勇気を貰えたような気になった。

勿論、選んだのはスタッフなのだろうけれど、あ、そのスタッフさんにも感謝、感謝であります。
選んでくださって、ありがとう!!!

そんでもって、その選んでくれたのはスタッフさんだろうけれど、そうして出来上がったなみふくは、そのまま会員に送られるのじゃないだろう。

きっと、出来上がった会報誌を、1度はみゆきさんも目を通しているに違いないのであります。

ということは、みゆきさんも凡の投稿した「中島みかん」の写真を、1度は、1度はね、見ているに違いないのであります。

ほんの少しだけれど、つながったような気分でございます。

それにしても、よく選んでもらったものだよね。

「中島みかん」と「中島みゆき」って、よく考えると、まったくもって関係ない。

とはいうものの、「中島み」まで一緒なのでありまして、でも、そのことだけでも、嬉しいなというか、面白いなと思った訳で。

凡としては、少しばかりお気に入りだったので、それを選んでくださったことが、嬉しいのであります。

そして、最初にこの中島みかんをスーパーで発見してくれたミニボンにも感謝。

さて、今年も1年始まったばかりなのですが、1度じゃだめだ。
みゆきさんも1度見たぐらいじゃ、だめなのです。

今年は、何度も掲載されて、そんでもって凡の名前を覚えてもらえるぐらいになりたいのであります。

そして、「アイ・ラブ・ユー」を伝えたいのであります。

とはいうものの、もう今年も1カ月過ぎちゃったな。
早いね、時間って。

ご めんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うかれぶた猫
2014年02月04日 11:29
そうそうわーい(嬉しい顔)ひらめき
はやいですょね~
月うぃんぐ
日うぃんぐ。

とゆーことは…

みゆきさんと 共に同じ日本の地面で過ごす時が…

どんどん 短く なっているー(長音記号1)ダッシュ(走り出すさま)猫

日々 焦りを感じてしまいますが…
今、自分に出来る精一杯のことやるのみ!
なのですょね猫

まず、みゆきさまの誕生月ですぴかぴか(新しい)
オールナイトは 二通送ったしダッシュ(走り出すさま)

《なみふく》は、まだ ここ何年 送っておりませぬげっそり
構想は してるのに…
日々の疲れで 負けておる涙
えいっ!!っと がんばろ猫
うかれぶた猫
みゆきさまの 脳裏に刻まれるように猫ダッシュ(走り出すさま)ぴかぴか(新しい)

みゆきさまは、きっと、
《うかれ街あたり♪》
《うかれ~うかれ~あてどもなしに~♪》

少なくとも、
うかれ~♪♪ ることが
又は、言葉が 好きなのだと 確信しています猫
(あたしのみ)ぅふふっ猫
チョコ中毒?も一緒だわーい(嬉しい顔) しか~し、日本の風習の日までも、あと 僅かげっそり 渡す人にも、えにしを繋げなければ!!
凡蔵。
2014年02月05日 09:57
ありがとう、うかれぶたさん。

もう、2通も送ったんですね。
私も頑張らなくっちゃ。

何しろ今月は特別な月だものね。
誕生日。

うかれぶたさんは、今年は何か計画があるのですか。

でも、私は何の技術もないものね。
贈るものがありません。

それでも、私もみゆきさんの脳裏に刻まれるように、
こんどはオールナイトも手紙の長文といこうかな。

みゆきさんは、浮かれる人を見て、
あんな風に浮かれたいなと思ってたんじゃないだろうか。

若い時もホテルに泊まって、窓から見える浮かれている人を見てさ。

自分は人の目もあるし、浮かれることもできない。
というか、浮かれている姿を見せられない。

なんて、想像です。

チョコの風習は、そんなの無くなってしまえばいいんだーーーーー。
なんて、バレンタインデーは嫌いです。
うかれぶた猫ダッシュ(走り出すさま)
2014年02月05日 14:01
ぁははは~うれしい顔
そうでした、凡さん
外来 風習日 きらいなんでしたね~ウッシッシ

そうですょ!!
そんなもんが あるから、エスカレーとして、
義理ダッシュ(走り出すさま)だの なんだの、
ツリーだの 鳥 だの。
って、
意味不明な 方向に、、
日本は 列を作って、
無駄足をこいてる訳ですょダッシュ(走り出すさま)

そんな 無駄をこいてる 間があったら…

不変なる、みゆきさまの魅力に気がつきなさいぴかぴか(新しい)ウッシッシ
あっ、また あたしが
意味不明だウッシッシ

次回の 提案が まだ、閃かないのですょ~
( 」´0`)」
凡蔵。
2014年02月07日 09:43
ありがとう、うかれぶたさん。

そうそう、バレンタインデーはね、無くしちゃったらお菓子会社も大変だろうから、
1人で黙って部屋でチョコを食べる日にすべきだね。

食べられることを感謝して、自由であることを感謝してさ。

そうすれば、凡を含めて男性の3分の2は幸せに過ごせる日になると思う。

なんだけどさ、、、、。

誰かチョコくれないかなあ。

なんて、情けないことを言う私なのであります。

あ、そうだ。
夜会工場で買ったみゆきさんのチロルチョコあったし。
バレンタインデーにでも食べますか。

でも、勿体ないような。

私は、今度はハガキじゃなくて、手紙にしようと昨日便箋を買いました。

それと、贈るものが何もないので、市販の300円のバースデーカードを買いました。
なみふく宛てに送ろうかな。

奥さんにも誰にも送ったことのないバースデーカード。

私、どうなってるの?

この記事へのトラックバック

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。