散散歩歩。(423)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(123)

今週だったか、先週だったか、テレビ番組の「月曜から夜ふかし」という番組をミニボンが録画していたので、何気なく夕食時に見ていた。

マツコ・デラックスさんと関ジャニの村上さんが、楽しいトークを繰り広げる番組なのですが、その時にカレーについての特集をやっていたんです。

そしてその中で、帯広のカレーを紹介してました。

帯広では、家庭でカレーを作らないそうですね。

なんでもインデアンというカレー屋さんがあって、そこへ皆が鍋を持って行って、カレーのルーを買って、それを自宅に持って帰って温めて食べるそうです。

帯広では家庭でカレーを作らない。
それ程、帯広の人はインデアンのカレーが大好きなのだそうです。

ここで、凡の思考は帯広という地名に反応してしまう。

帯広と言ったら、あーた、そうですよ、みゆきさんじゃないですか。

そんでもって、このインデアンが帯広でカレー屋を始めたのが、1968年。
この年に1号店をオープンさせている。

ということは、みゆきさんは当時16歳ぐらいだろうか。
帯広柏葉高校に入ったぐらいの時かな。

それから札幌の藤女子大学に入学するまでは帯広にいただろうから。

2年か3年かは、インデアンさんが営業している時に、帯広にいた訳でありまして、ひょっとしたら、みゆきさんもインデアンさんのカレーを食べていたという可能性は、少なからず想像できる理屈ではあるのでございます。

みゆきさんが、休日に女友達と、えー、ここは女友達でないといけませんことよ、それでインデアンのカレーを食べるということを想像したら急に食べたくなってきた。

とはいうものの、みゆきさんがインデアンに行ったという確証は、何ひとつ無い訳でありますが。

そんなことを考えながら、テレビを見ていると、ミニボンが、この帯広のインデアンというカレー屋さんは、昔に社長さんが大阪の有名なカレー屋の「インデアン」でカレーを食べた時に、その味に感動して、帯広で同じ名前で始めたのだという情報を教えて呉れた。

なんでも、高橋大輔さんのスケートのDVDの中に、その話題がでてくるのだそうです。
帯広で合宿していた時の話かな。

面白い繋がりがあるものですね。

大阪のインデアンといえば、これは大阪では有名なお店です。

他にも美味しいカレー屋さんはあると思うのですが、何故か思い出したころに、急に食べたくなる味なんです。

スプーンにすくったカレーを口に入れると、ほんのり甘くて、その後に辛さがじんわりやってくる。
あの甘さはどこから来ているんだろうと前から思っていたんです。

他のお店にはない甘さと辛さ。

以前に、書いたことがあるのですが、あの甘さはどこからくるのか。

1口目が甘いカレーは他にもある。
それは、フルーツのチャツネを混ぜてある場合がほとんどだと思う。

でも、インデアンさんの甘さは、チャツネからくるものではないと思うのです。

もっと軽い甘さ。
いうなら白砂糖の甘さなんです。

でも、白砂糖を入れているだけでは、もっとストレートな甘さになってしまうだろう。
でも、何となくソフトな感じなんですよね。

何かな何かなと思っていると、ふとある食材を思いついた。

「麺つゆ」

それも、ざるそばやそうめんに使う甘い付けつゆ。

麺つゆの甘さと、インデアンのカレーの甘さには、どうも共通点があるように思えるのです。
麺つゆには、みりんも入っているのかもしれないが、その麺つゆの甘さを凡は感じる。

「大阪のインデアンのカレーには、ざるそばのつゆが入っている。」

さて、そんな憶測について、誰かその正解をしっている人がいたらジャッジしてほしいものです。

そして、やっぱりインデアンのカレーが食べたくなったので、大阪のインデアンに行って食べてきた。

そこでまた気が付いたこと。

少しばかり、後口にクリーミーな風味を感じる。

これはどうなんだろう。
肉や油からくるクリーミーさじゃない。

これは、ミルクかヨーグルトのクリーミーさだ。
酸味がないからヨーグルトじゃない。

だったら、ミルクだけれど、それは凡の鈍感な感覚で想像するに、「クリープ」じゃないかな。

あの粉末のクリープ。
あれが、ほんの少し混ざっている。

そんな感じだ。

と、いろいろ書いてはみたのですが、さてはて大阪のインデアンのカレーのレシピは、一体どうなっているのだろう。
知りたいですね。

そんでもって、帯広のインデアンさんのカレーは、399円だというから、これはもう素晴らしいの1言であります。
それにくらべて、大阪のインデアンさんは少し高いかな。

なんて、考えていると、みゆきさんはカレーを作るんだろうかと思う。

自宅でカレーを作って食べるのだろうか。
それだったら、死ぬまでに食べてみたいな。

みゆきさんのカレーを食べられる人は、もう最高ですよね。

甘口のカレーなのかな。
フルーツなんか入れちゃったりして。

それとも、辛口派だろうか。
本格的にスパイスなんかをブレンドしたりね。

でも、凡の想像では、ジャガイモなんかがゴロゴロと入った、普通の市販のカレールーを入れて作った、家庭のカレー。

そんなカレーがみゆきさんには似合うと思う。

もしも凡がヤマハのエライさんだったら、そんなカレーのレトルトパックを作って販売するんだけれどな。

「みゆきカレー」

説明書きに、市販のジャガイモ使用。
      市販のルー使用ってね。

きっと売れると思うんだけれどなあ。
ご めんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

うかれぶた
2014年04月02日 15:17
インデアン。
食べてみたいです~!
あのインデぃアンが 作ってた?
横浜のカレーミュージアムには 出店してなかったようで… 7年前に 閉館になっちゃいましたけど。。

ラーメン博物館は、昭和レトロで 面白い 建物自体も楽しめます。タイムスリップしたみたいで。。

いや、カレー、ね♪
みゆきさん、絶対 食べてますょ~!
みゆきさんに、質問しちゃうとか♪

ところで、3月末日、
160円で 行くうちに、
あたしゃ、郵便だしましたよ~ダッシュ(走り出すさま)

やっぱ 書をしたためる 為にある色紙は、のびのびと筆を 走らせるには打ってつけであります( ̄0 ̄)/
切手スペースを忘れてましたが… なんとか
「時代の記念切手」と、
「アザミの花」の秘蔵を、この時とばかりに♪

猫型 ではありますが、じみ~にまとめ、、
計ったら すぐ後ろの箱に 入れてくりゃれ!!と、計算済み。
が… 瞬間、裏返しに…ギンギラド派手猫(゚~゚;) おばさん!!個人情報!!
凡蔵。
2014年04月06日 08:59
ありがとう、うかれぶたさん。

ラーメン博物館は、名前は聞いたことがあるのですが、面白そうなところですね。

麺類は大好きなので、今度横浜へ行ったら訪れてみたいな。
大阪のラーメン屋さんも出店しているのかな。

そんでもって、早いですね。

もうハガキというか色紙を郵送されたんですね。

そのパワーが、きっと選ばれる秘訣なんんだろうな。

私は、「色紙でハガキを出す。」って言ってたら。
奥さんが色紙を買って来てくれた。

後はデザインを考えなきゃ。
猫の絵って意外と難しいですよね。

でも、今度の休みには作ろうと思っているんです。

切手は札幌オリンピックの記念切手にしようか。

その当時は、みゆきさんは何処に住んでたんだろう。

そんな思いを胸にデザインを思案中。

後は、郵便局。

キャー。
恥ずかしいよ。
うかれぶた
2014年04月06日 17:29
私は 今まで…

うかれぶた、猫マーク。
を 見えてなかったんですねヾ(・ε・。)

今頃…
スタッフさん達の 仕分け 編集も、、最終チェックにかかるころでしょうか?

と、凡さん、p(^-^)qって下さいね~!

ミニボンさんもご協力のもと、大丈夫ですょ~

〒なんて、誰も気にする間のない、大混雑の所を選び、、
娘作戦(私の中の娘心なんだから嘘とちゃう(^^)d)
すかさず、
「2円切手を⑩枚下さい!」と たたみかけ~
意識を次に向ける!
完璧!( ̄▽ ̄)b

ニャンココーナーの後か?増税話の 後か?
「コイン一枚~♪」と。

たとえ、ほかされたとしても…
没ハガキの山の一角に… キラリ!!と 猫耳を見つけて、みゆきさん、、、
曲の合間に、手に取るに違いないわ(^-^)/

いやいや…
平凡蔵さんと共にリクエストします♪と 言い切った、うかれぶた♪
今頃、スタッフさんは、、凡さんを お待ちですょ~
( ´∀`)/~~
凡蔵。
2014年04月09日 10:10
ありがとう、うかれぶたさん。

えー。
もうスタッフさんの仕分け編集も最終チェックですか。

私も急いで製作しちゃいますよ。

そんでもって、明日には郵便局へ持って行く予定であります。

郵便局のお姉さんの視線が恥ずかしいから、
そっとハガキを差しだして、
後は目をつぶって立っていることにするか。

「ちょっと、ちょっと、猫のハガキのお客さん。」なんて呼ばれて皆の注目を浴びちゃうかも。

どんな猫にするか思案中です。
凡蔵。
2014年04月10日 18:29
うかれぶたさん、こんにちは。

猫のハガキ作成しましたよ。

でも、でも、でも、でも。
ごめんなさーい。

色紙にみゆきさん風の猫を書いてみたのですが、
色紙いっぱいになっちゃたんで、色紙のまま送ります。

そんでもって、やっぱり恥ずかしいから、ポスト投函作戦を考えています。

それじゃ、根性なしって言われるかな。

ヒトミの所にキラキラを貼っつけたんだけど、郵送中に取れないかな。
でも、とりあえず送らなきゃね。

そんでもって、絵の横に、うかれぶたさんと一緒にリクエストと添えてね。

20日は、また寝不足になりそうです。
凡蔵。
2014年04月10日 18:30
猫っつうか、猫の女の子。
でも、猫なんだけど。
うかれぶた(^o^)/
2014年04月11日 17:42
凡さま、
素敵じゃないですかぁ♪
みゆき猫!
見てみたいです!

よく考えたら、
私達 お互いのは 見えてないんですね~(o・・o)/~
でも、みゆきさんが、
二枚の 猫!!を
横に並べて 眺めながら、語ってくれる♪♪
その場面が、透視できるようで ございます(^^)d

そんでもって…
私、今 気づきました…
重さと料金 あってれば…
ポストの中の ハガキ達と、受付の後方の 箱ん中のハガキ達は…

結果合流して、、、
郵便やさんが 運んで くれるのですね~
┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

形別料金!?と 思い込んでた あたしは…
うかれ~ うかれ~♪
みもよもなしにぃ~♪

あとは、キラキラっ☆
が 落ちないことを祈るのみね(*^▽^)/★*☆♪
凡蔵。
2014年04月15日 17:05
ありがとう、うかれぶたさん。

あまり猫に見えない感じになっちゃったのですが、猫って分ってもらえるかな。

でも、耳と肉球は描いたから、何となくは分って貰えればいいな。

そんでもって、その色紙をみゆきさんが手に取ってくれる。

これは正しく縁がつながった瞬間ですよね。

20日って、もうすぐだよね。

うかれぶたさんの猫も見てみたいな。
きっと絵も上手なんでしょうね。

でも、うかれぶたさんと私以外にも猫の絵を描いた人がいたりして。

全然知らない人で、そんでもって、そっちを読まれたりしたらショック。
なんて、ネガティブなことばかり考えちゃう。

でも、キラキラは女の子が好きだから、きっと選んでもらえることを期待して、そしてうからぶたさんとペアで読んでもらえることを期待して、日曜日を待ちましょう。
うかれぶた
2014年04月15日 19:49
色紙は…
また こいつかい!!
( 」´0`)」
みたいに スタッフの方に 思われて、、、
おんなじ手段は、やらないもんね~
なんて 言われたりしてそうたらーっ(汗)

しか~し、私の特許なんだから、使っても 誰も 文句は 言わせないょ…
みゆきさん、曰く、、
ゆうびんやさん 大変だったろうね♪
だけど…

もう、私は ネガティブになっとります…
たとえ、選ばれなくても、情熱を捧げた 一枚、いえ 二枚ですょ♪♪

凡さんには、ごめんなさい。期待はしないでね。
先 に 謝っておきま~す♪
この前、息子のアパート契約時、建物取引責任者さんが「中島」さん♪
このメタボおっさんだけど、もし結婚したら、、
私は中島さん♪に!!
メタボと中島さんを天秤にかけてる私がおりました
(-゜3゚)ノ

友達の、みゆきさん。
再婚したら…
中島みゆき!! に
なるすごい可能性ー(長音記号1)
が ナンパーはあるって ことだょねダッシュ(走り出すさま)
どんな気持ち なんだろう?
凡蔵。
2014年04月19日 13:03
ありがとう、うかれぶたさん。

あれから色紙が戻ってこないということは、うふふ、もう確実にラジオ局に届いてるんでありますよね。

とはいうものの、うかれぶたさんの心配は御無用でございます。

読まれたらね、それは天にも昇る気持ちだろうけれど、期待はしていませんでございますよ。

それよりも、こんな機会を与えてくれた、うかれぶたさんに感謝!

呼びかけられなかったら、色紙なんて描いてなかったからね。

それに、それを描くこと自体が楽しかったし、久しぶりに子供に戻って絵の具を塗ったりしました。

あ、息子さんはアパートを借りるんですね。

それじゃ、うかれぶたさんも寂しくなるんじゃないですか。
ますます、みゆきさんの歌が恋しくなるかもしれませんよ。

それにしても、全国に中島みゆきさんっていう名前の人何人ぐらいいるんだろうね。

私も街中で中島って苗字を見るたびに、何故か少しドキッとします。

この記事へのトラックバック

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。