散散歩歩。(1047)四国から九州へ、青春18きっぷであるような、ないような旅。(2)

3月6日(土曜日)。 宇和島駅に到着した凡。 宇和島は、小ぢんまりした街で、駅を出ると、宮崎のようにヤシの木の並木が道路に続いている。 どこか南国のイメージを演出しているようだ。 駅の案内所で、重力研究所(実際には、近くにあるお寺の名前を告げて)の行き方を聞く。 ここの案内所のおねえさんは、明るくて、親切な方で…
コメント:2

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。