散散歩歩。(957)昨年の話と、パワーブレスレット。

新年早々、暗い話を書くのは、何なんでありますが、余裕のない昨年を振り返って、ミニボンの母親が特殊詐欺にあった話を、昨年末、アップしたのでありますが、実は、まだもう1つ問題が起きていたのであります。

昨年は、まだ解決していなかったので、書かなかったのでありますが、今年に入って、進展が見られたので、一応、報告がてら、また、同じような事が、他でも起きないように、こんなこともあるんですよ、というお知らせの為にも書こうかなと思う次第であります。

余り面白い話でもないのですが、厄除け代わりに、書いておきたいと思います。
新しいスタートを切るためにもね。

話の内容の発端は、昨年の初めのころから起きていたのです。
でも、その真相は分からなかった。
特殊詐欺にあって、それをきっかけに、ミニボンが、母親のお金を管理するようになったのです。

管理すると言っても、通帳と印鑑、カードを預かってるだけなんですけどね。
元のお金は、母親の物だからと、毎週、土曜日にミニボンが、残金をチェックして、足りない分を、気前よく母親に渡していた。

ところが、しばらくすると、おかしなことに気が付く。
土曜日に、たとえば3万円とか渡しても、次の土曜日には、もう無かったりするんです。
母親は、昼間はデイサービスに行ってるし、それほどお金を使うこともないんです。

それが毎週続く。
ミニボンも、母親に、何でお金が足りないのかと、問い詰めたりするのですが、分からない。
なので、金額を減らしたりしました。
でも、お金がすぐに無くなる。

そんな状況が半年ぐらい続きました。
お金が無くることが、続いていたんです。

そこで、凡は思ったんです。
原因を、探る必要があると。

まず、考えられるのは、母親が、どこかにヘソクリをしているということだろう。
でも、それを本人は、忘れているとか。

あとは、何か、高価なものを、訪問販売とかで、誰かに買わされている。
そうでなかったら、あとは、誰かに盗られているということ。

そうこうしている間に、何となくお金が無くなる法則が見えてくる。
土曜日に渡して、大体、火曜日ぐらいの夜に電話をすると、お金が無い場合が多い。

なので、昨年の秋ごろに、凡は、ちょうど月曜日に、母親がデイサービスに行っている間に、探りに行った。

まずは、どこかに隠していないかだ。
そこいらじゅうを探したが、隠している様子はなさそうだ。

んでもって、訪問販売や、どろぼうも入ってこない。
無駄足になったかと、帰る時に、母親のバッグに入っているお金を確認した。
15000円、入っていた。

それが月曜日の、3時過ぎだ。
んでもって、火曜日の午前中に、ケアマネさんが、母親のところに訪問してくれた。
その時に、お金を確認したら、お金が無かったのです。

この間に、母親の家に入ったのは、ヘルパーさんだけだ。
凡は、怪しい候補の、第一だなと感じた。

なので、防犯カメラを母親の家に設置することを考えて、ネットで取り寄せた。

でも、凡が疑ってるのは、ヘルパーさんだ。
一番、疑ってはいけない人なのである。
いつも、お世話になっている人だ。

ミニボンも、ヘルパーさんは、絶対にそんなことしないと、凡が、カメラを設置することに反対した。
ミニボンは、ヘルパーさんと、電話で話もしているし、するはずがないと思っていた。
カメラを設置しようとしている凡を、何でそんなことするのか、というような目で見ていた。

それに、母親に内緒で置く訳で、プライバシーに問題があるという。
ただ、プライバシーに関しては、まあ義理の母親だから、そこは後で許してもらおうと思った。

ということで、設置をしたら、見事というか、バッチリというか、ヘルパーさんが、バッグからお金を抜き取る瞬間が、結構ハッキリと映ってたのです。
凡も、始めは、カメラを設置したにもかかわらず、映像を見た時は、まさかと目を疑った。
というか、その瞬間の映像を見て、ドキドキが止まらなかった。

ということになったので、すぐに警察に相談をしたのです。
ただ、昨年の時点では、まだ警察も、誰にも話さないでということだったので、書かなかったのですが、今年に入って、犯人が逮捕されたということなので、もうしゃべっても良いだろうと、凡の区切りをつけるためにも、また、他でもこういう事が起きないようにと、みんなにお知らせするためにもアップした次第であります。

ただ、誤解の無いようにお願いしたいのは、100パーセントに近いヘルパーさんは、真面目に、日々、お世話をされていると思うんです。
そこを、押さえて話をしたつもりです。

ほんの僅かな人が、そして信頼している人が、こういうことをするかもしれない、というか、こういうことをしたんだということを、今の時代だから、伝えたいと思うのです。
昨年1年で、特殊詐欺、窃盗、という2つの犯罪に巻き込まれたのでありますから、用心に越したことはないということであります。

これからの経緯については、すべて警察にお任せしようと思っています。
盗られたお金を返してもらおうとか、そんなことは考えていません。
いくら盗られたかなんて、推測でしかないし、それよりも、お金を返したことで、償ったと取られるのが嫌だからです。
犯した罪は、自分の罪として、精算して欲しいと思う次第であります。

ということで、これで昨年に起きた厄は、すっかり落とされたんじゃないかな。
でも、用心に用心を重ねても良いだろう。

それに、昨年から、パワー不足も感じている。
何かパワーアップする方法はないだろうか。

それで考えたのが、携帯をパアーグッズ化することだ。
携帯は、いつも持ち歩くからね。

携帯のケースに、オルゴナイトというパワーグッズと、東京の宇宙村で買った宇宙シールを貼り付けたのだ。
でも、何となく、物足りなくなって、今度は、更に、オルゴナイトを自作した。

オルゴナイトとは、小さな金属の破片を、樹脂で固めたものだ。
もともとは、金属と非金属を組み合わせて作られたオルゴンボックスというものがベースになっている。
ネガティブなエネルギーを、ポジティブに変えてくれるものだ。

IMG_4844.JPG(丸いのが買ったオルゴナイト。下の四角い2つが、凡製作のオルゴナイト。ストラップは、買ったオルゴナイト2個、隕石。フリーメイソンのチャーム。)

凡のオリジナルは、宇宙村の隕石の粉を樹脂で固めたものと、それをアレンジしたものだ。
これで、携帯は、完璧にパワーグッズと化したのでありますが、製作に使った樹脂が、まだ残っている。

そうだ、ブレスレットも作ろう。
ということで、14ミリの玉のオルゴナイトを作ってブレスレットにしたのだけれど、紫外線で固める樹脂にしたので、ヒモを通す穴のところが、紫外線が届かず固まらなかった。
これは失敗で、どうしようもないので捨てた。

なので、こんどは、12ミリの玉を、2液混合式の樹脂で作った。
そんなのを作ったら、今度は、オルゴナイトだけじゃなくて、パワーストーンも組み合わせたくなって、ネットで取り寄せて、凡とミニボンのブレスレットを完成させた。
思ったより、可愛くなって、これで今年は、乗り切ろうという訳であります。
その効果は、如何に。

IMG_0498.JPG(意外と、可愛く出来たのであります。凡とミニボンは、内容を少し変えた。)

凡の使用したブレスレットの玉は、以下の種類であります。

隕石の粉のオルゴナイト。
金属たわしのオルゴナイト。
ギベオン。(隕石。価値観の変容。)
ガーネット。(実りの象徴。恋の成就にも効果あり)
ルビー。(勝利と情熱を意味する。)
エンジェライト。(天使に由来する名前。許しを教えてくれる。)
アクアマリン。(幸せな結婚を意味する。)
翡翠。(成長と繁栄を意味。5月の誕生石。)
コンドライト。(サハラNWA869隕石。地に足をつける意味。)
シトリン。(富をもたらす幸せの石。)
カーネリアン。(チャレンジ精神を高めてくれる。)
リビアングラス。(カルマの浄化。ヒーリング。)
アメジスト。(真実の愛を守ってくれる。)
レインボークリスタル。(不要なエネルギーの浄化)
モリオン。(強力な邪気払い。)
富士山溶岩。(出口王仁三郎も注目した石。)
テラヘルツ。(癒し。自然治癒力高める。)
テクタイト。(隕石が落下したときに出来たガラス。カルマの浄化。)
アベンチュリン。(心身の汚れを綺麗にしてくれる。)
ローズクォーツ。(愛とやさしさの象徴。)
ムーンストーン。(愛を伝える石。)
9の数字の彫刻された水晶。(凡の運命数9。)

少々、欲張りすぎて、腕のサイズより、ちょっと大きめになってしまったけれど、これだけ揃えれば、開運間違いなしということじゃないでしょうか。
んでもって、みゆきさんへの愛も成就すること、、、間違いないような、、気がする、、、んだけどなあ。


IMG_0255.JPG(これは、失敗したブレスレット。紐を通す穴から、液体の樹脂がベトベトと出てくるので、捨てた。)

"散散歩歩。(957)昨年の話と、パワーブレスレット。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。