散散歩歩。(1074)信州松本、ただ行って帰っての旅。(2)

8月29日(日曜日)。 青春18きっぷを使って松本まで来た。 さて、晩御飯のお店でも探しに行くことにしましょうか。 まずは、ホテルのお姉さんに教えて貰ったお店を確認に行く。 ホテルの裏なので、すぐに見つかった。 まず1軒目。 お店の前に、ゴミが散乱している。 たぶん、前日に出したゴミを、カラスか犬が漁ったのだろう。…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1073)信州松本、ただ行って帰っての旅。(1)

8月の終わりの話です。 休みがあったので、ちょっと出かけてみようかと思った。 ちょうど、青春18きっぷの時期でもあるので、それで行こうと思うのだが、今年の夏は、もう既に1枚、詰まり、5日分使ってしまったので、別に2日分確保しなければいけない。 なので、京橋駅のいつものチケットショップで、2回分は無かったので、3回分の残のあ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1072)ただ、行って食べただけの高松旅。(2)

8月16日(月曜日)。 ホテルで朝を迎えて、改めて、ツイッターを眺める。 昨夜から、ツイッターをしている方から、高松市内のうどんのオススメのお店を教えて頂いていた。 高松にも、何回も来られている旅人なので、その辺の情報は、詳しいはずで説得力がある。 その人によると、凡の泊まっているホテルに近いお店で、オススメは、竹清さん、ゴ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1071)ただ、行って食べただけの高松旅。(1)

8月15日(日曜日)。 青春18きっぷの4枚目と5枚目を使って出かけようと思う。 ただ、ここ4、5日ぐらい雨が続いていて、しかも、九州など、結構な雨量で被害も出ているという。 線状降水帯というものが、九州から中国、東海地方まで延びていて、どこに行っても雨の予報である。 もともと、残りのきっぷは、鳥取か松本あたりに使おうと…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1070)尾道の「朱」さんのラーメンを食べに行く旅。

7月28日(水曜日)。 少しばかり前のレポートであります。 青春18きっぷの3枚目を使って、どこかへ行こうと思う。 本当なら、連休の予定だったんですが、直前に、連休じゃなくなり、28日だけの旅になったのであります。 ということで、日帰りなので、簡単に行けるところと考えたら、前回は、東に行ったので、今回は、西に向かって行こ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1069)安いホテルのある街に行く旅。(3)

7月23日(金曜日・スポーツの日)。 今日もまた、祝日である。 藤枝の藤枝パークインホテルで、ゆっくりと起き上がった。 それにしても、昨夜もまた、あまり眠れなかった。 いつもそうだけれどね。 さて、朝食を食べに行こうと、1階に降りたら、マスクをしていないのに気が付いた。 コロナが流行りだして1年以上経つのに、未だに、…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1068)安いホテルのある街に行く旅。(2)

7月22日(木曜日・海の日)。 青春18きっぷで、藤枝までやってきた。 ホテルにチェックインをして、さて、これから晩御飯と行こうかとホテルを出た。 ホテルのフロントのお姉さんに、オススメのお店を聞いたら、駅の反対側に、オススメのお店があると言う。 わざわざ、ホテルの近くじゃなくて、駅の向こう側を薦めるぐらいだから、美味しいお…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1067)安いホテルのある街に行く旅。(1)

今年もまた、青春18きっぷの夏の期間がやってきた。 そして、連休があったので、1泊2日で、出かけてきたのであります。 ということで、そのレポートを、老後の楽しみのために書き記しておかなくちゃ。 7月22日、23日の2日間。 今年に限り、22日は、海の日、23日は、スポーツの日ということで、祝日の連休となった。 普段、平…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1066)みゆきさんは、人間の原型だった。

パソコンの上に掛けてあるカレンダーを見て、ため息をつく。 みゆきさんのカレンダーだ。 ああ、寂しい。 昨年、みゆきさんのコンサートの「ラストツアー『結果オーライ』」が、大阪のフェスティバルホールの公演の途中で、コロナのせいで中断して、その後、延期になってから、もう1年半近く経つ。 その間、みゆきさんの姿を見る機会も、声を…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1065)青森あたりから始める旅。(6)

6月7日(月曜日)。 今回の旅行の最終日。 今日は、もうただ大阪への帰路につくだけの日である。 まずは、仙台ビジネスホテルの朝食を頂きに、1階の食堂に行った。 客は、1名ぐらいで、テーブルに座ると、スタッフの男性が、松花堂のお弁当を持って来てくれた。 豪華なものではないが、メインの白身魚は、ちゃんと調理したもの…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1064)青森あたりから始める旅。(5)

6月6日(日曜日)。 八戸の駅の上にあるホテルで目覚める。 さて、早速、朝食を食べに行こう。 朝食は、ホテルの中にある食堂ではなく、一旦、外に出たところにある一般のお店で提供される。 もともとは、バイキングの朝食が付いているらしいが、凡の行った時は、コロナ対策として、定食形式になっていた。 店の前のサンプルを見ると、一般の…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1063)青森あたりから始める旅。(4)

6月5日(土曜日)。 青森の2日目は、朝から亀ヶ岡遺跡の近くまで行ってきた。 そして今、JR木造駅から、そのまま、JR新青森駅まで移動。 一旦、改札を出て、土産物屋などを物色。 しかし、旅の途中では、これと言って買うものもなく、八戸に向かうべく、みどりの窓口に行ったら、次の新幹線が、もう発車しようとしている。 ギリギリ滑り…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1062)青森あたりから始める旅。(3)

6月5日(土曜日)。 青森に着いた2日目である。 ネットの情報では、このホテルJALシティ青森では、朝食が美味しいらしい。 1階のレストランに行くと、既に、サラリーマンなどで賑わっている。 さらっと料理を見渡してみると、それほど料理のカウンターは広くはないが、青森を感じさせる料理が目立つ。 こういうのが旅行に来ている身…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1061)青森あたりから始める旅。(2)

6月4日(金曜日)。 青森に着いて、美味しいランチを頂いた。 さて、これからどこへ行こうかな。 駅前の案内所に立ち寄って、パンフレットなどを探してみる。 時間的にも、ここかな。 青森近代文学館さん。 駅前から路線バスで、最寄りのバス停まで移動。 バスを降りる時に、運転手さんが、傘を持って行けと言う。 ちょうど雨が…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1060)青森あたりから始める旅。(1)

久しぶりのブログの更新です。 少しばかりの悩みが、怠惰な凡を、さらにグータラにさせるようで。 と、そんなことは置いておき、色々なことが重なりまして、6月4日(金)から6月8日(火)の5日間が休みとなりました。 最後の1日は、調整日として置いておいて、4日から7日までの4日間を、出かけようと思います。 思いますと書きながら、も…
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。