散散歩歩。(1062)青森あたりから始める旅。(3)

6月5日(土曜日)。 青森に着いた2日目である。 ネットの情報では、このホテルJALシティ青森では、朝食が美味しいらしい。 1階のレストランに行くと、既に、サラリーマンなどで賑わっている。 さらっと料理を見渡してみると、それほど料理のカウンターは広くはないが、青森を感じさせる料理が目立つ。 こういうのが旅行に来ている身…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1061)青森あたりから始める旅。(2)

6月4日(金曜日)。 青森に着いて、美味しいランチを頂いた。 さて、これからどこへ行こうかな。 駅前の案内所に立ち寄って、パンフレットなどを探してみる。 時間的にも、ここかな。 青森近代文学館さん。 駅前から路線バスで、最寄りのバス停まで移動。 バスを降りる時に、運転手さんが、傘を持って行けと言う。 ちょうど雨が…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1060)青森あたりから始める旅。(1)

久しぶりのブログの更新です。 少しばかりの悩みが、怠惰な凡を、さらにグータラにさせるようで。 と、そんなことは置いておき、色々なことが重なりまして、6月4日(金)から6月8日(火)の5日間が休みとなりました。 最後の1日は、調整日として置いておいて、4日から7日までの4日間を、出かけようと思います。 思いますと書きながら、も…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1059)新幹線と特急を楽しむ旅。広島~呉~松山。(4)

4月23日(金曜日)。 「松山・広島割引きっぷ」というお得な切符を使って、呉までやってきて、次の日の朝。 ホテルの前にあるファミレスのジョイフルで、朝食セットを頂く。 今日は、呉から、フェリーで松山に移動して、最終的に、松山から岡山経由で大阪に帰る予定だ。 (玉子焼きの下に、シャケの塩焼きがある。不思議な盛り付け) …
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1058)新幹線と特急を楽しむ旅。広島~呉~松山。(3)

4月22日(木曜日)。 「松山・広島割引きっぷ」というお得な切符を使って、呉に来ておりまして、ホテルにチェックインもして、温泉にも入って、これから晩御飯を食べにでも出かけようかということなのであります。 呉の街は、以前にも来たことがあって、その時は、屋台で飲み過ぎて、ひどい二日酔いになったことを覚えている。 観光案内所のお…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1057)新幹線と特急を楽しむ旅。広島~呉~松山。(2)

4月22日(木曜日)。 「松山・広島割引きっぷ」というお得な切符を使って、呉に来ている。 呉と言えば、軍艦と潜水艦を見たくなる。 海上自衛隊の呉基地があるからね。 以前に横須賀の軍艦のクルーズみたいなのに行ったことがあるのですが、あれはあれで、アメリカの空母とか見られて楽しかったのですが、ちょっと遠くから見るという感じな…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1056)新幹線と特急を楽しむ旅。広島~呉~松山。(1)

今月の22日(木曜日)と23日(金曜日)が連休となりましたので、ちょっとお出かけをしようと思う。 JRのお得なきっぷを調べていると、「松山・広島割引きっぷ」というのを見つけた。 これは、凡の場合なら、大阪から広島まで新幹線で移動して、そこから在来線で、呉まで行き、スーパージェットという高速船で松山に渡り、今度は、帰路として松山か…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1055)青春18きっぷ・モーゼの墓から高山本線の旅。(4)

3月20日(土曜日)。 今日が、今回の旅の最終日だ。 朝、シャワーをして、朝食会場に行く。 土曜日の早い時間とあってか、他に2人だけが来ていた。 味噌汁の具も多く、おかずの種類は、それほど多くは無いが、美味しい朝食を頂く。 カレーは、ホテルの一推しのようで、エレベーターにも、「朝カレー」のポスターが貼ってあるぐらいだ。…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1054)青春18きっぷ・モーゼの墓から高山本線の旅。(3)

3月19日(金曜日)。 モーゼの墓に行こうと金沢に泊まった凡であります。 ホテルをチェックアウトして、キャリーを引きずって、駅まで向かう。 ふと、歩いている隣を見ると、同じようにキャリーを引いている若い女の子がいた。 凡と歩調が同じなので、ずっと横を歩いている。 見ると、髪がクシャクシャだ。 寝起きなのかと思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1053)青春18きっぷ・モーゼの墓から高山本線の旅。(2)

3月18日(木曜日)。 モーゼの墓を尋ねる旅の1日目であります。 ホテルをチェックインした凡は、そろそろ夕食の出来る店を探しに出かけようかと思う。 フロントで聞いたら、やっぱり香林坊とか、せせらぎ通りあたりが、店が多いという。 なので、ぶらぶら散歩であります。 せせらぎ通りでも、いくつか候補を考えて、香林坊まで来たら、…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1052)みゆきさんのおっぱい、ポロリン。

なんばパークスシネマに、みゆきさんの縁会と歌旅を見に行ったけれど、やっぱり大スクリーンで見るみゆきさんは、格別でありますね。 今年になって、アイフォンの映像をテレビに写すことのできる機械というか、テレビに差し込む端末を買った。 それで、アイフォンに入ってる夜会やコンサートの映像を見て楽しんでいるのですが、アイフォンに入れる時に、…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1051)今度は、「歌旅」。なんばパークスシネマ。んでもって、またまたロス。

中島みゆきさんの「歌旅」の上映会が、なんばパークスシネマで、やっていたので、前回の「縁会」に引き続き、見て来ました。 あ、昨日の事ね。 3月29日(月曜日)であります。 んでもって、一言。 「みゆきさん。美しいです。そして、ああ、寂しい。」 「歌旅」に関してはね、凡は、リアルタイムでは見ていない。 みゆきさんを好きに…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1050)「縁会」なんばパークスシネマ。んでもって、またロス。

旅のレポートの途中ですが、今日は、これを書かなくちゃ。 ========================== 3月25日(木曜日)。 ああ、寂しい。 みゆきさんを、コンサート会場の端っこの席の遠くからでも見ることが出来ないということが、これだけ寂しいものだとは思わなかったよ。 でも、今日は、そんなみゆきさんの幻影を…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1049)青春18きっぷ・モーゼの墓から高山本線の旅。(1)

青春18きっぷの残りが3日間ある。 この3日間を消化すべく凡は、JRの新快速に乗り込むのでありました。 ということで、18日(木曜日)から20日(土曜日・祝)までの3日間の旅であります。 今回は、能登半島のモーゼの墓を見て、そこから能登半島の端っこまでいくか、または、金沢に戻って、富山に移動するか、そんな感じを考えている。 …
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(1048)四国から九州へ、青春18きっぷであるような、ないような旅。(3)

3月7日(日曜日)。 宇和島から大分に移動した凡であります。 ホテルを出て、夕食の店を探そうと思うのだけれど、まずは駅前の商店街を、端から端まで歩いてみる。 駅から離れるほど、人も少なくなる。 繁華街の都町まで行ってはみたが、日曜日ということもあるのか、或いは、コロナ対策なのか、ほとんど人はいなかった。 さて、…
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。