散散歩歩。(885)神様、億万長者になるには、どうしたらよいですか?おみくじと結果。

6月27日(土曜日)。 ミニボンが休みだと言う。 実は、凡も休みだ。 どこかへ行きたいところがあるのかと聞いたら、前日の夜に見ていた雑誌ムーに掲載されている神社へ行ってみたいと言う。 雑誌ムーは、凡は、郵送で、定期購読をしているのである。 見ると、京都に「天津神社」というところがあり、そこで神秘のおみくじが話題になって…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(884)鎌倉ぶらり。(4)

6月の16日(火曜日)。 鎌倉駅まで戻って来た凡とミニボンは、江ノ電に乗って、沿線を散策でもしてみようと思う。 先ずは、凡の行きたいと思っていた「鎌倉文学館」へ行ってみる。 由比ガ浜まで行って、歩いて文学館へ。 前田侯爵の別邸だったとのことで、広い敷地に重厚な建物が印象的で、ただ、こういうのを見ると、どんだけお金持ってたんや…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(883)鎌倉ぶらり。(3)

6月の16日(火曜日)。 鎌倉に泊まって、次の日の朝。 ホテルは狭いので、ゆっくりという気持ちも起きなかったので、早めにチェックアウトした。 今回、源ホテル鎌倉さんに泊まったのですが、まずは、新しいので気持ちが良かった。 部屋が狭いのは、まあ値段を考えると、言うべきではないだろう。 それよりも、今回は、チェックインを通…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(882)鎌倉ぶらり。(2)

6月の15日(月曜日)。 昨夜、急に思い立って鎌倉に来ている。 少し遅いけれどもランチを食べようと考えている。 実は、鎌倉に来る途中に、行ってみたい蕎麦屋があった。 「一茶庵」というお店だ。 何故、行ってみたかったかと言うと、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが、行きつけのお店だと聞いたからだ。 ミニボンは、桑田佳祐さん…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(881)鎌倉ぶらり。(1)

6月の15日(月曜日)と16日(火曜日)が連休だった。 ミニボンの休みは、火曜日だと聞いていたので、それなら月曜日は、凡の自由な休みだと思っていた。 すると、ミニボンが、急に月曜日も火曜日も休みだと言う。 そんなあ、2日間、ミニボンと一緒なんだ。 と、やや不満げにミニボンに言った。 いやなに、別に一緒の休みが嫌だと言う…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(880)阿蘇・内牧温泉紀行(5)

6月10日(水曜日)。 阿蘇駅から、熊本駅までのバスを8時57分発で予約していたので、ホテルを8時30分に送迎バスを頼んでいた。 送迎途中、運転手さんと、ホテル再開の話をしながら、駅に向かった。 これから、どんどん、お客様も来られることを祈っております。 んでもって、阿蘇駅から帰路のバスに乗り込む。 昨日と、反対方向だ。 …
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(879)阿蘇・内牧温泉紀行(4)

6月9日(火曜日)の日付を越した、翌10日の2時半頃。 バイキングで飲み過ぎ食べ過ぎの凡は、バタンQと寝てしまっていたが、夜中に目が覚めた。 トイレに行ったが、まだ酔いが残っている。 テーブルの上の時計を見ようとする。 見慣れない女性用の腕時計だ。 しかし、頭がボンヤリとして、どうしても、時計に目の焦点が合わない。 何度…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(878)阿蘇・内牧温泉紀行(3)

6月9日(火曜日)。 熊本駅の肥後よかモン市場で、馬肉のランチを頂いて、バス乗り場に向かう。 熊本駅から阿蘇駅までは、豊肥線が一部不通となっているので、バスで移動することにした。 1320発、大分行き やまびこ号。 これに乗れないと、今日の目的のホテルに時間通りにつけないので、予めネットで予約をしておいた。 出発時間ギリギ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(877)阿蘇・内牧温泉紀行(2)

6月9日(火曜日)。 熊本は阿蘇の内牧温泉に行ってまいりました。 何故、内牧温泉かというと、ミニボンのリクエストだ。 実は、以前に、内牧温泉にある夢巡追荘(ゆめおいそう)という温泉ホテルに泊まったことがある。 初めて露天風呂の付いた部屋に泊まった。 その時の、印象が良かったのもあって、また泊まりたいというのである。 …
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(876)阿蘇・内牧温泉紀行(1)前夜。

熊本は阿蘇の内牧温泉に行ってきました。 なので、その旅行記をブログにアップしようと思うのですが、あらためて、ブログを見直したら、4月の28日から更新していなかった。 そういえば、ツイッターも投稿が少ない。 この空白の時間について、旅行前夜ということで、まあ前夜と言っても1ヶ月以上あるのですが、思いつくままに書いてみようと思った…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(875)岩手恋情・影を求めて。(3)

4月6日(月曜日)。 盛岡の2日目。 窓の外を見ると、雪が降っていた。 ホテルを0930チェックアウト。 駅まで歩いて行って、キャリーをロッカーに預ける。 さて、何となくラーメンが食べたい。 駅前に「マトヤ中華」というラーメン屋さんを見つけた。 入る前に、ちょっと携帯で調べたら、京都の新福菜館の味を忠実に再…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(874)岩手恋情・影を求めて。(2)

4月5日(日曜日)。 岩手県民会館で、みゆきさんの影を探そうと思ったが、実体のない場所に影はないことを、改めて知らされたのでありまして、でも、兎に角も、コンサートが行われていたであろう会場を見たので、今度は盛岡の観光と行きましょう。 目的地は、法恩寺だ。 地図で見ると歩けそうだったが、雨も降っているし、県民会館の前でタクシーを…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(873)岩手恋情・影を求めて。(1)

4月5日(日曜日)と6日(月曜日)。 この日は、凡にとって心待ちにしていた日だった。 中島みゆきさんのコンサートツアー「結果オーライ」の岩手公演がある筈の日だったのであります。 なのだけれど、昨今の新型コロナの影響で、公演が延期になった。 (最終的には中止になるのだけれど、この時点では延期だったのです。) 3月末の札幌公演…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(872)青春18きっぷの掛川の旅。(4)

3月27日(金曜日)。 浜松の駅で降りる。 ここは、2週間前に、ミニボンの母親が倒れたことを知った場所だ。 良い意味ではない懐かしさを感じていた。 でも、折角、降り立ったのだから、駅前も散歩しよう。 とはいうものの、この時点で2時過ぎなのだけれど、凡には最後の計画があった。 それは、名古屋でビールを飲んで帰ることだ。 …
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(871)青春18きっぷの掛川の旅。(3)

3月27日(金曜日)。 掛川のリブマックスに停まって次の朝である。 前の日に見たら、朝食会場は、そんな広くないので、早い時間に行こうと考えていた。 なので、オープンの6時30分に、1階にあるカフェに行く。 朝食は、品数は少ないけれど、必要十分なものだ。 シャケの切り身が、少し大きかったので、それだけのことで、満…
コメント:2

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。