散散歩歩。(965)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(8)

1月21日(火曜日)。 いよいよ、2日目の中島みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」が始まる。 みゆきさんの登場だ。 もう、一瞬にして、またもや、メロメロ。 そして、もっとメロメロになろうとして、双眼鏡を取り出して目に当てる。 或いは、凡の鼻の穴から、赤い液体が、2筋、凡とみゆきさんの赤い糸を連想させるかのように、流…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(964)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(7)

1月21日(火曜日)。 凡は、中島みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」のために、金沢に来ている。 昨夜は、みゆきさんのコンサートを見て、その後、一睡も出来ずに、今はホテルの部屋で、まだベッドに横になっている。 これから、どうするかと思う。 今日もまた、みゆきさんのコンサートを見る予定だ。 ああ、何という幸せ。 2日続…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(963)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(6)

1月20日(月曜日)。 中島みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」を見ている。 金沢の本多の森ホールのJ列という良席に座っていた。 もう、この時点で、メロメロになっている凡なのではありますが、さらに、凡をドキリとさせる出来事があった。 ということで、今回も曲名などのネタバレ的な事がありますので、スクロールお願いいたします。 …
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(962)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(5)

1月20日(月曜日)。 中島みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」を見に、金沢に来ている。 もう、第1幕を見ただけで、すっかり心とろけてしまった凡は、第2幕が始まるのを待っていた。 ブザーが鳴った。 んでまた、ここから曲名などのネタバレ的な話がありますので、少しスクロールお願いいたします。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ …
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(961)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(4)

1月20日(月曜日)。 中島みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」を見ている。 もう、ステージの上のみゆきさんは、それは、それは、美しくて。 ということで、ここからまた、曲名などのネタバレ的な事を書いたりするので、スクロールしてみてくださいませ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ …
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(960)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(3)

1月20日(月曜日)。 凡は、今、金沢の本多の森ホールに、みゆきさんのラストツアー「結果オーライ」に来ているのであります。 なかなか、このホールは良いですね。 席数は、1707席。 それが、全部1階席で、2階、3階の部分が無い。 なので、高所恐怖症の凡も、どこの席になっても安心して見ることが出来る。 それにさ…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(959)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(2)

1月20日(月曜日)。 金沢に着いた。 凡が、初めてにして、最後の、、、か、どうかは分からないが、職務質問を受けた屈辱的な街。 美術館でオブジェを写真に撮ってたら、近くにいた女の子のスカートの中を撮っていたと疑われたのだ。 その日は、たまたまオブジェしか撮ってなかったというか、人物の写真が1枚も無かったので事なきを得たが…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(958)「結果オーライ」ラストツアー・金沢編。(1)

昨年から、心待ちにしていた中島みゆきさんの、ラストツアー「結果オーライ」が、東京を皮切りにスタートした。 その2番目の開催地は、石川県の金沢だ。 凡は、幸運にも、チケットをゲットしたのでありまして、さあ、いよいよかとなったら、変な心境の変化で、今からみゆきさんに会えるというのに、何やら、ふわふわと、頼りない心持になってしまって、…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(957)昨年の話と、パワーブレスレット。

新年早々、暗い話を書くのは、何なんでありますが、余裕のない昨年を振り返って、ミニボンの母親が特殊詐欺にあった話を、昨年末、アップしたのでありますが、実は、まだもう1つ問題が起きていたのであります。 昨年は、まだ解決していなかったので、書かなかったのでありますが、今年に入って、進展が見られたので、一応、報告がてら、また、同じような事…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(956)世界を平和に。令和の時代。少しばかり、みゆきさんの年賀状。

あけましておめでとうございます。 と、少しばかり気の抜けた挨拶であります。 さて、今年もスタートを切りましたが、自分自身にとっては、何が変わるということもなく。 ただ、日本という国は、今年から世界に向けて、更なる発展のスタートを切るのではないかと、密かに楽しみにしているところなのです。 どういうことかというと、昨年は…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(955)今年1年を振り返って、余裕のない日々。

今年も、今日を含めて、あと2日となってしまった。 占いによると、今年は、細木数子さんの六星占術でも、「達成」という運気の良い年だったようでありまして、また、吉本の占い師Love Me Doさんによると、名前に「平」の付く人の運勢が良いと言っていたと、テレビの超ムーの世界Rでも紹介されていたのでありますが、そんな気配は、微塵も感じな…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(954)あわら温泉の頃加減な旅。(4)

11月7日(木曜日)。 昨日から、湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに来ている。 チェックアウトをしたら、観光にでも出かけよう。 東尋坊へは、ホテルから5000円だったかで、往復のタクシーがあると言う。 でも、凡は、やっぱり「えちぜん鉄道」に乗りたい。 ホテルから、最寄りの「あわら湯のまち」駅までは、歩いて15…
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(953)あわら温泉の頃加減な旅。(3)

11月6日(水曜日)。 湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに来ている。 さて、そろそろ夕食時間の18時だ。 5分ほど前に行ったら、すでに順番待ちが出来ていた。 みんな、することが無いんだよね。 時間少し前にオープンしたら、席は自由だと言う。 なので、料理から離れた、昔はロビーだっただろう場所のテーブルに座る。 んで…
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(952)あわら温泉の頃加減な旅。(2)

11月6日(水曜日)。 湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに到着した。 部屋のキーを貰うと「223」だ。 これは、どうにも縁起が良い。 因みに、この223の意味が解らない人に説明をすると、223は、みゆきさんの誕生日の2月23日の事だ。 ただ、それだけのことなんだけれど、これが実に嬉しいのであります。 部屋は…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(951)あわら温泉の頃加減な旅。(1)

どうにも進まない日々に悶えながらも、休みが取れたら、温泉にでも行ってみようかと考えてしまう、そんな愚で凡な僕がいる。 1回だけなら、問題から目を逸らしても、まあ良いかという逃避行的思考回路だ。 その1回が、何度も続く。 仕方がない凡であります。 んな訳で、11月の6日と7日が連休となったので、温泉に行ってきた次第であります。…
コメント:2

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。