テーマ:病院で拘束

散散歩歩。(339)父親を拘束した。

仕事をしていると、携帯が鳴った。 父親が入院している病院からだ。 5年ぐらい前の事だろうか。 病院から電話が掛かってくるなんてことは、いい話であるわけがない。 電話に出ると、看護婦さんからの電話で、父親が夜に治療のためのチューブや器具を抜いたりするので、困っているということだった。 なのだけれど、凡の父親はボケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。