テーマ:青春18きっぷ

散散歩歩(940)。青春18きっぷで、剣山ユダヤの秘宝旅(1)

青春18きっぷを買って、1つ目のスタンプは、鳥取への日帰り旅だった。 そして、今回は、休みが取れたので1泊2日で行ってこようと思う。 そして、今回は、行く場所を決めていた。 四国の徳島にある剣山である。 以前も行こうと思ったことがあるのですが、山の素人が登ろうとすると、リフトなどが動いている時期しか無理で、青春18きっぷを使…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(939)青春18きっぷ2019夏!鳥取旅(3)。

7月21日(日曜日)。 青春18きっぷで鳥取に来ている。 街の中にある温泉の出る銭湯で、さっぱりとした。 後は、乾いた喉にビールを流し込みたいと考えているのである。 取り敢えず、お店を探しながら、駅の方向に向かって歩き始める。 鳥取に来た時に、観光案内所で聞いた夕食のお店がある。 店の前まで来ると、入口にメニューが張り出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(938)青春18きっぷ2019夏!鳥取旅(2)。

7月21日(日曜日)。 青春18きっぷで、山陰本線に乗っている。 福知山駅に着いたので、次の列車まで改札の外へ出た。 どこかのお店で、何かを食べよう。 と、ここでもまた、何かを食べようとする凡がいる。 とはいうものの、お店も見つけることが出来ずに、時間を潰してしまう。 (福知山駅周辺。こんな道が好きだ。) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(932)青春18きっぷ。松山から広島の旅。(5)

3月28日(木曜日)。 四国の松山から、スーパージェットで広島へ来た。 路面電車で、大道まで移動する。 思ったより時間が掛かって、15時頃だ。 帰りの予定の時間は、16時過ぎを考えている。 あと1時間ぐらいか。 ということは、観光は、もう諦めよう。 たとえ、興味のある施設があったとしても、1時間じゃ足りない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(931)青春18きっぷ。松山から広島の旅。(4)

3月28日(木曜日)。 松山で泊まった次の日。 朝の5時半ごろ起きて、シャワーをする。 そして、6時からやっているホテルの朝食を食べに行った。 農園がやっているホテルを謳っているので、さぞかし新鮮な野菜をふんだんに使った朝食かと想像したのだけれど、ごく普通のビジネスホテルのバイキングだ。 出来合いの総菜を中心に、サラダなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(929)青春18きっぷ。松山から広島の旅。(2)

さて、青春18きっぷで旅に出かける当日である。 3月27日(水曜日)。 まだ、行き先が決まっていない。 今度、青春18きっぷで旅をするなら、ここに行ってみたいと思う場所があった。 四国の剣山だ。 何故かと言うと、剣山には、ユダヤの三種の神器が埋められているという説があるからです。 ユダヤの三種の神器とは、アロンの杖、十戒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(928)青春18きっぷ。松山から広島の旅。(1)

先月の2月は、中島みゆきさんの夜会「リトル・トーキョー」で、東京へ1月分も含めると、3回も東京へ行っていたので、この春の青春18きっぷは、自粛しようかと思っていた。 お金も節約しなきゃいけないし、何より、まだみゆきさんの、凡の脳みそに微かに残る映像や東京の興奮を、旅をすることで消してしまいたくなかったからだ。 とはいうものの、連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(911)みゆきさんに似ている人のいる街へ(4)

1月6日(日曜日)。 広島で迎えた青春18きっぷの2日目の朝。 今回は、セールで宿泊したのですが、税込み3900円で、朝食も付いている。 6時30分過ぎにレストランに行くと、結構な混雑ぶりである。 後で、解ったが、何かスポーツ関係の学生の大会があるようだ。 朝食はバイキングで、ただ、料理の内容を見ると、ほぼ出来合いのものを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

散散歩歩。(910)みゆきさんに似ている人のいる街へ(3)

1月5日(土曜日)。 今日のホテルは、ヴィアイン広島銀山町だ。 今回もまた、道中に、アイフォンで予約を入れた。 ちょうど、タイムセールというのか、サンキューセールというのか、1泊2日、朝食付きで、税込み3900円だった。 安いのを見つけられて、嬉しい。 部屋は、ロビーの上のエレベーターの前で、窓のカーテンを開けても、見える…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(909)みゆきさんに似ている人のいる街へ(2)

1月5日(土曜日)。 鞆シーサイドホテルのバイキングを美味しく頂いたら、すぐ近くにある仙酔島への船の発着所に移動。 仙酔島へは、5分ぐらいだろうか、短い距離なので、古めかしい普通の渡し船を想像していたのだけれど、凡が乗った船は、幕末の龍馬が乗った船のような見かけに造られていて、観光に力を入れようとしている感じも伝わってくる。 ただ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(908)みゆきさんに似ている人のいる街へ(1)

やっと今年の話でゴザイマス。 今年は、昨年と違って、正月のお休みが無いと思っていたのですが、何故かシフトの巡り合わせで、元日も休みになり、また、5日と6日の土日が休みとなった。 昨年からの青春18きっぷが、まだ2日分残っている。 昨年の段階では、期限の10日までに使い切れなかったら、誰かに貰ってもらおうと考えていたのですが、そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(907)青春18きっぷ、UFOに出会う北陸旅。(5)

12月20日(木曜日)。 青春18きっぷの旅の2日目も、残すところ半日であります。 そろそろ、帰路の事も考えなきゃいけませんが、まずは、遅めのランチといきましょう。 総曲輪あたりまで歩いて来ると、昨夜、夕食を求めて歩き回った場所は、昼間は人も多くて賑わっていた。 そんな中心部に、特設の樹脂を氷替わりにしたスケートリンクがあっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(906)青春18きっぷ、UFOに出会う北陸旅。(4)

12月20日(木曜日)。 青春18きっぷの旅の2日目であります。 皇祖皇大神宮に参拝をして、その後、富山駅に戻って来た。 富山に来てから、富山に来て良かったと思ったことがある。 薬だ。 凡は、旅行に行くと、その土地で二日酔いの薬を買うのを楽しみにしている。 二日酔いの薬以外にも、凡は、弱っちいので、何かあると、すぐに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(905)青春18きっぷ、UFOに出会う北陸旅。(3)

12月20日(木曜日)。 ダイワロイネットホテル富山で、朝を迎える。 青春18きっぷの旅の2日目であります。 日帰りの旅も楽しいものではありますが、1泊すると、その楽しみは10倍にも20倍にも膨らむものでありまして、今回の旅もまた、来てよかったと実感する朝なのであります。 さて、昨夜はテレビを点けることが無かった。 い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(904)青春18きっぷ、UFOに出会う北陸旅。(2)

12月19日(水曜日)、青春18きっぷの旅であります。 富山駅に着いたら、路面電車で、ダイワロイネットホテル富山に向かう。 荒川駅で降りると、目の前にホテルがあった。 今日の、電車の中で予約を入れたのだけれど、1泊2日で、税込み5200円。 部屋に入ると、まずは、広いなと思った。 18平米ある。しかも、ベッドは、140セン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(903)青春18きっぷ、UFOに出会う北陸旅。(1)

新年、あけまして、おめでとうございます。 と、こんな挨拶も、やや気が抜けたものとなりつつある、今日なのでありますが、ブログの更新をしようと思うのであります。 んでもって、新年早々、昨年の話でゴザイマス。 。 昨年末は、余裕もなく、ただただ、日々をこなすだけでありましたが、なので、ブログの更新も出来ないでいたのではありますが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

散散歩歩。(902)青春18きっぷ・肩慣らしの名古屋酒。

気がつけば12月。 青春18きっぷの時期が、またもやってきました。 いささか気もそわそわと、旅への思いが膨らんでくるのではありますが、悩むところでもある。 冬の青春18きっぷは、春や夏の期間に比べて、使える日数が10日ぐらい少ない。 なので使い切ることができるのかと思う。 とはいうものの、12月に入った時点で、連休があることが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(891)青春18きっぷ・2枚目3枚目・新宮の旅(5)

8月11日(日曜日)。 青春18きっぷの新宮の旅の2日目。 10時52分発のJR紀勢本線、多気行に乗り込んだ。 座席は3分の1程度の埋まり具合。 ロングシートに座ると、右隣に50歳ぐらいの女性と、その母親が既に座っていた。 美人ではないが、気になる女性ではある。 しかも、たぶんであるけれど、凡の事を、チラリチラリと見てい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(887)青春18きっぷ・2枚目3枚目・新宮の旅(1)

青春18きっぷの旅の魅力は、やっぱり旅先で宿泊することで、さらにアップする。 偶然にも、連休が取れたので、これは行かなきゃということなのであります。 8月10日(土曜日)。 祝日と、日曜日の連休なので、今まで、あまり経験がないけれど、電車やホテルなども混んでいるのだろうか。 さて、今回は、出発する前に、予め何処へ行こうか決め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(886)青春18きっぷ1枚目。伊雑宮へ日帰り。

7月23日(月曜日)。 青春18きっぷの使用期間が、20日からなので、今日は、間違いなく、青春18きっぷが使える日である。 ということで、先週に、青春18きっぷが使える日だと思って、出かけたけれど、使えない日だと知って、泣く泣く青春18きっぷを使わない旅に出たのでありますが、今日は、その時のリベンジマッチと行きましょう。 とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(881)青春のうっかり旅(1)

希望もしていないのに、日曜日と祝日の連休があった。 連休だと思えば、どこかへ行きたくなる。 ミニボンに言うと、どうぞ行ってきたらと答えてくれたので、どこかへ行こうと思う。 例によって行き先は決まっていない。 とはいうものの、手段は、これはもう、いつもの青春18きっぷしかないだろう。 今の時期だけのオマケなのでありますから。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(885)青春18きっぷ最後の1枚の悲しい結末。

かなり前の話になってしまいました。 でも、5枚の内、4枚までブログをアップしたのに、残りの1枚をほっておくのもということで、取り敢えずのアップ。 青春18きっぷの話であります。 もう、内容は、ほとんど無いので、読むと損するぐらいではあります。 青春18きっぷで、1枚目は名古屋、2枚目と3枚目で、徳島から高松、そして尾道ル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(880)青春18きっぷ4枚目の福井旅。(2)

身体のダルさと軽い頭痛、それに鼻の奥と喉のはれに、止まらない咳という風邪のような症状に悩まされて、自宅に帰ったら食事をして寝るということを繰り返していましたので、青春18きっぷの福井の旅のレポートが途中で、ほったらかしになっていました。 ということで、ここに再開でゴザイマス。 ==========================…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(879)青春18きっぷ4枚目の福井旅。(1)

2月22日(木曜日)。 青春18きっぷの残りが2枚ある。 なので使わなくちゃいけない。 という理由を無理やり作っての日帰り旅なのであります。 今回も、どこへ行きたいということも無いのでありますが、福井に行ってみようと思う。 理由は、福井駅には、降りたことがないということだ。 さて、当日は、もっと早く起きて行くべきだっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(877)青春18きっぷ・2枚目と3枚目。(4)尾道へ。

3月12日(月曜日)。 午前中に高松観光をした凡は、高松からマリンライナーで岡山に向かう。 予定では、更に尾道駅まで移動する予定なのだけれど、迷っていた。 疲れている。 遊びに来ていて、疲れているは、言っちゃいけない言葉だろうけれど、疲れている。 その原因は、荷物だ。 いつもなら、たとえ近くてもコロコロ付きのキャリー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(874)青春18きっぷ・2枚目と3枚目。(1)徳島あたり。

3月8日に、名古屋まで青春18きっぷの肩慣らしをした凡は、11日(日曜日)12日(月曜日)と、連休だったので、またもや青春18きっぷを使って、今度は1泊2日でどこかへ行こうかということなのでありまして、行き先を悩んだ挙句に、JRではかなり遠回りになる徳島へまず行ってみようと思う。 何故かというと、昨年にミニボンが、桑田佳祐さんのツ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(873)青春18きっぷ・1枚目・名古屋日帰りの旅。

気がつけば3月。 明日も休みだし、その後に、日曜日、月曜日の連休がある。 そこで思い出したのが、青春18きっぷだ。 どこかへ行ってみようと思ったのが、3月8日の木曜日の前日の7日だった。 ミニボンに、ちょっと日帰りで出かけてくると言った。 とはいうものの、今回もまた、行き先が決まっていない。 日帰りとなると、いつも同じよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(821)青春18きっぷで高知の旅。(2)

7月25日(火曜日)青春18きっぷの高知への旅の途中であります。 11時00分に坂出駅を出た電車は、11時42分に琴平駅に着いた。 ここで12分の待ち合わせで、阿波池田駅行きの電車に乗り換える。 琴平駅のホームには、「金毘羅船々、追風(おいて)に帆かけて、シュラシュシュシュ~」の、あの船をかたどったのだろうか、船の形をした洗面…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(820)青春18きっぷで高知の旅。(1)

最近、余裕が無くて、まったくブログも更新できず、また今年始めたツイッターでも呟いていません。 でも、ちょっと遊びに行ってきましたので、兎に角、1話目をアップであります。 ======================= 7月25日(火曜日)から26日(水曜日)。 今の職場についてから、初めての連休だった。 ミニボンが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(606)凡凡列車(6)

凡凡列車の2日目。 本八戸から八戸駅まで移動して、ここからは昨日と同じ理由で、青い森鉄道は乗らずに新幹線に乗ることにする。 17時05分、八戸駅発。はやぶさ23号。 17時29分、新青森駅着。 そして、青森駅へ移動。 青森の駅前で女性が2人呼び込みをしている。 凡にも声が掛かって、今日のホテルは決まっているかと問…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。