テーマ:ソウル

そうだ、ソウルへ行こう!(109)

空港行きのリムジンバスに乗り込んだ凡は、睡眠不足でぼんやりとなりながらも、信号などでバスのスピードが速くなったり遅くなったりする度に、一喜一憂しておりました。 心配性も大変です。 そんな心配も不要で、時間通りにリムジンは関西国際空港に到着したのでありました。 ふう、もう既に気合が入りすぎて疲れ気味です。 さて、早…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(108)

2月の22日から2泊3日でソウルへ行ってきました。 帰ってきてから、飲み会や仕事やらで随分と書けませんでしたが、そろそろ再開しようかなと思っております。 もしよろしければお付き合いくださいませ。 せっかく写真も撮ったのでアップしていきます。 見苦しい凡が写っているかもしれませんが、消去しないでくださいね。 さて、こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(107)

いよいよ、明日ソウルへ出発です。 今日は今から仕事です。 帰ってくるのは遅くなるのと、明日の出発が6時発のバスなので、帰ったらビールを飲んで寝なきゃいけません。 続きは帰ってから、いろいろご報告いたします。 もし良ければ、引き続きお付き合いくださいませ。 今度は北京のように夫婦喧嘩しないように行ってきまーす。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(106)

高橋大輔選手、オリンピック銅メダルおめでとう! 家に帰ると、早速ミニボンが「甘いもの断ちをして応援したからメダルが取れた。」と喜んでいました。 朝から彼氏がオリンピックに出るかのように心配していたみたいで、テレビの番組表とにらめっこしながらビデオの予約をしていたようであります。 でもそれだったら、誕生日にバイキングでス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(105)

もう少しでソウルなのに、まだ何も用意が出来ていません。 少々焦ってきました。 そんな中、ミニボンとロイヤルホテルのバイキングに行って来ました。 何故かと言うと、ミニボンの誕生日だからであります。 2月16日はミニボンの誕生日。 奇しくも金正日と同じ誕生日です。 これは嬉しいのか嬉しくないのか、、、何かの会で自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(104)

ソウルでの予定を決めよう。 内田百閒のように、目的のない旅もいいのでありますが、凡のような凡人であり愚人は1つや2つの目的があった方が落ち着くものであります。 ミニボンが買ってきたガイドブックを一所懸命見ているので、どこに行きたいたいか聞いてみました。 行ってみたいところは「水原」(スウォン)という所だそうだ。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(103)

ミニボンがガイドブックを2冊買って来た。 もう、出発まで1週間である。 機内食が出ることが分ったので、そろそろソウルの予定を考えなくちゃ。 とはいうものの、ソウルへ行く事が目的なので、ソウルへついてからはまだ何をするか決めていなかった。 ガイドブックを見ると、あれも見たい、これも食べたいという気持ちになるのですが、最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(101)

さて、アシアナのデラックスクラスは機内食が出るのだろうか。 アシアナのホームページを見てみると確かにでるようである。 しかし、メニューまでは載っていない。 ANAやJALだと、機内食の検索が出来て、メニューまで分かるのですが、ちょっと残念です。 アシアナのホームページもシンプルでよく利用する人にはいいのでしょうが、何年か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(100)

皆様のお陰で、なんと100話に達しました。 こんな駄文にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。 風邪をひいたようで、少々グロッキーです。 昨日、近くの病院に行きましたら、ただの風邪だということで、あまり重く取り上げてもらえませんでした。 でも、家に帰ってから更に調子が悪くなってきております。 どうせなら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(99)

アシアナのビジネスクラスでソウルへ行きます。 ビジネスビジネスと何度もくどいようですが、それだけ嬉しいのであります。 何しろ初めてなものですから。 しかし、このビジネスクラスという言い方は誰が作ったのでしょうか。 想像では、かつて日本も景気が良かったころにサラリーマンが出張するときに会社の経費を贅沢に使ったのでしょう…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(98)

皆さんはビジネスクラスに乗ったことがあるでしょうか。 凡は乗ったことがありません。 さあ、どうするか。 こんな場合、理数系の頭脳を持つ凡は方程式にして考える。 人生生きていく中で起こる様々な問題を、数学的に解こうとするのである。 人はそんな凡を見て、あまりにも理知的過ぎるというのであるが、仕方がないのである。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(97)

もうソウルに着いたんだ。もっと乗っていたいな。 そんなことを言う予定なんです。 しかし今、どこも空席がないのであります。 途方に暮れているとマリア様が、「ツアーはどうですか。」と尋ねてくれたのであります。 ツアーだと席が確保できるかもしれないというのであります。 有り難いな。これでソウルへの光が見えてきた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(96)

機内食を食べてお腹いっぱいだ。 そういう予定なのである。 しかし今、目の前にいるマリア様は、ANAの空席もないし、アシアナの空席もないとおっしゃるのであります。 だったらソウルは諦めて、台北か香港へと思ったが、またしても空席がないのである。 よっぽど凡は運が悪い。 そう思って半泣きになっていると、マリア様が凡に向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(95)

やっぱり空の上で飲むビールは違うなあ。 そういいながら、ソウルへの旅を楽しむはずなんです。 しかし、目の前にいるマリア様はソウル行きの空席は無いとおっしゃられるのであります。 南無阿弥陀仏。 これでソウル行きはお終いか。 マリア様に南無阿弥陀仏は似合わない。 それにしても綺麗だ。 空席は無いと言った言い方も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(94)

ビジネスクラスの機内食は最高だ。 あと3週間程すると凡はこう叫んでいるはずだ。 昨日、ANAのホームページで22日発の空席情報を確認したら、どの便もキャンセル待ちなのでありましたので、ちょっと焦ってきた凡は今日、大阪の梅田にあるANAのカウンターに行ってきました。 今回は今まで貯めたマイレージを使ってソウルまで行こうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(93)

果たして、2月の予定している3日間は休めるのだろうか。 それが判然としないので、ゆっくりしていたのです。 いつもは、やっぱり今回のようにゆっくりしているのです。 今の前の仕事の時も休めるとはっきり判るのは2週間前とかなので、旅行を申し込むときは10日前とかになってしまいます。 でも、今まで簡単に予約できていたので、安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(92)

みなさんは贋物は好きですか。 凡はひょっとすると贋物が好きかもしれない。 絵画などの贋作は、本物も見たいが、贋作のほうも見てみたい。 贋作を作るということは、それなりの技術が必要であるに違いない。なので、わざわざ贋作を作らなくても、ある程度のものは作れるに違いないと思うのでありますが、敢えて贋作を作るというのはお金のためで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(91)

ホテルをどこにするか、迷うところです。 今の予定では立地を考えて東大門の近くを検討しているところです。 ここ何日かインターネットのソウルナビやコネストなどで、ロケーションや値段、口コミなどを見たりしています。 旅行会社のホームページで値段を調べたりしてみたのですが、はじめはどこも同じだろうと思っていたのですが、実際調べてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(90)

軟らかいご飯が好きだ。 凡の家庭では毎日のご飯はかなり軟らかく炊く。 これは父親が胃腸が丈夫でなかったこともあり、また、やっぱり柔らかいご飯が好きだったこともあり、いつも軟らかく炊いたご飯を実家で食べていたため、凡もそういう嗜好になってしまったようです。 といっても、それじゃなきゃ食べないということはありません。 普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(89)

皆さんは航空券やホテルを申し込む時は決まった旅行会社があるのでしょうか。 凡は毎回違います。 というのは、凡は同じ旅行会社に申し込もうとするのですが、どうも旅行会社の方がそれをさせないようにしているよ うなのです。 前回頼んだときに親切にしてくれたから次回もその旅行会社にしようと思っていくと今度はすごくそっけない対応で相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(88)

ここ5日ほど身体全体がだるく、腹部と背中と頭が痛いのであります。 とうとう不摂生が祟って内臓までやられたのであろか。 どうも調子が悪い。 ブログも更新出来ず、仕事から帰ってすぐ横になりたいのです。 ビールも500ミリのロング缶を2本飲むのがやっとだ。どうしてもその次が飲めない。 なら、始めから飲まないでもいいじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(87)

来月の下旬に3連休を取ったのですが、果たして休めるでしょうか。 ソウルに行ったらホテルはどこにしようか。 今までは、価格重視で来たのですが、クアラルンプールでJWマリオットに泊まって以来、ちょっといいホテルも泊まってみたいなと思うようになりました。 と言っても、JWマリオットに泊まったのは7年ぐらい前でしょうか、1泊1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(86)

皆さんはどんなカレーが好きでしょうか。 凡は最近少し体力というか胃力が落ちてきたのか、重たいカレーはがつらくなってきました。 年のせいでしょうか。 テレビの健康番組や健康食品の宣伝で「加齢」ということばを聞くとドキッとします。 加齢でカレーが食えず。寂しいですね。 学生のころは、自宅でカレーを作ったりしたこともあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(85)

JALがあんな事になるなんてリーマンショックの根は深いですね。 でも、凡は解っていましたよ、こうなる事は。 だって、凡の機内食を配るのを飛ばすんですもの。 (詳しくは、18話を見てね。) カレーが好きだ。 凡の家でカレーを作るときは大きな鍋でいっぱい作ります。 おそらく普通の家庭だったら10人分以上あるんじゃないかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(84)

ソウルの人は、何でも混ぜ合わせて食べるのが好きなようですね。 ビビンバなんか、もう混ぜて混ぜてぐちゃぐちゃにしてから食べるのをよく見かけます。 味が一体となって美味しいのでしょう。 先日、大阪の日本橋の牛丼屋で韓国から来られたであろう若い女性2人組が、牛丼をぐちゃぐちゃに混ぜているのを見かけました。 何となく日本の牛丼屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(83)

ロッテホテルの免税店などにあるヨン様の等身大の立て看板と一緒に記念写真を撮った事のある人は何人いるだろう。見かけたら絶対、撮ってしまうよね。 インスタントラーメンも好きだが、インスタント焼きそばも大好きだ。 休みの日のお昼に食べたりすることがあります。 それにしても、あのインスタントの焼きそばを食べると2時間ぐらい胃がもた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(82)

昨日の読売テレビで、またソウルの番組を放送していましたね。 久本さんとあややが出演されていましたが、 早くソウルへ行きくなっちゃいましたよ。 インスタントラーメンが好きだ。 この点はソウルの人も同じだろう。 初めてソウルに行ったときに、地下の簡単な飲食店でインスタントラーメンを調理して提供しているお店を発見して驚いたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(81)

電車に乗るときに皆さんはどこに座るでしょうか。 ほとんどの人は長い座席のタイプだったら端っこに座るのではないでしょうか。 凡もそうです。 空いていれば長い座席の端っこに座ります。 でも、両端に誰か座っていたらどうでしょう。 凡はその端に座っている人のすぐ横に座ります。 これに関しては、そうじゃないという人も多いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(80)

ソウルの地下鉄のエスカレーターは速い。 凡はそれに気がつかなかったのですが、ミニボン曰くソウルや香港のエスカレーターは動くスピードが日本に比べて速いのだそうだ。 そういえば、少し速い気もする。 動く歩道でも歩いてしまう大阪人が速いと思うのだから相当速いのだろう。 日本でたまにエスカレーターに乗るのに、なかなか乗れずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(79)

ソウルの地下鉄の物売りは有名ですね。 凡もソウルへ行った時に、傘を売りに来ました。 折角だから地下鉄で物を買ってみたかったが、その日は生憎晴れていた。 晴れの日に、しかもソウルで観光して回るのに邪魔な傘はいらない。 旅行に行くと、こんな風景を見るのが楽しいですね。 日本でもやったら面白いのにと思う。 ソウルでもこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。