テーマ:夜会vol.19橋の下のアルカディア

散散歩歩。(753)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(262)11月28日~30日編。

中島みゆきさんの夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の内容について、今までに書いたものも、もしお時間ありましたら、みゆきさんの好きな方は、覗いてみてくださいませ。 11月21日の夜会は、⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 11月28日の夜会は、⇒⇒⇒…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

散散歩歩。(752)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(261)11月28日~30日編。

中島みゆきさんの夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の内容について、今までに書いたものも、もしお時間ありましたら、みゆきさんの好きな方は、覗いてみてくださいませ。 11月21日の夜会は、⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 11月28日の夜会は、⇒⇒⇒…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

散散歩歩。(750)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(259)11月28日~30日編。

中島みゆきさんの夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の内容について、今までに書いたものも、もしお時間ありましたら、みゆきさんの好きな方は、覗いてみてくださいませ。 11月21日の夜会は、⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 11月28日の夜会は、⇒⇒⇒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(748)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(257)11月28日~30日編。

11月28日(月曜日)。 中島みゆきさんの夜会「橋の下のアルカディア」の2回目である。 (1回目の上演の内容については、お時間がありましたら、是非覗いてみてくださいね。)⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 6時30分ごろ、まだ開場まで時間があるけれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(747)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(256)11月28日~30日編。

11月28日(月曜日)。 この日から3日間、東京の赤坂で上演される中島みゆきさんの夜会vol。.19「橋の下のアルカディア」を連続で見に行ってきました。 これは、その時の、レポートでございます。 よろしければお付き合いくださいませ。 先日の11月20日に、見に行ったばかりではありますが、こればかりは、何度見ても、行きたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(746)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(255)

夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の上演の内容につきましては、第1回目の感想を書いていますので、もしお時間がありましたら、是非、覗いてみてくださいね。⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 11月22日(火曜日)。 翌日の朝、凡は、朝の6時過に起き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(745)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(254)

夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の上演の内容につきましては、第1回目の感想を書いていますので、もしお時間がありましたら、是非、覗いてみてくださいね。⇒⇒⇒ http://47872029.at.webry.info/201611/article_16.html 11月21日(月曜日)。 みゆきさんの夜会vol.19「橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(744)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(253)

11月21日(月曜日)。 いよいよ、ステージの始まりだ。 幕が上がると、中央の舞台の階段の上で歌うみゆきさんが目に入る。 もう、この瞬間から、ダメだ。 大好きで、大好きな、みゆきさんが、実物のみゆきさんが、そこにいる。 そこにいるんだ。 確かに、間違いなく、そこにいる。 そこから、降りて来てステージに立つと、1番近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(743)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(252)

11月21日(月曜日)。 赤坂ACTシアターの前で、入場を待っていると、スタッフが、みゆきさんの新聞を配り出だした。 凡も、頂く。 みゆきさんの20年ぶりのベストアルバム「前途」の広告だ。 こんなの貰うとちょっと嬉しいよね。 と、急にファンになる凡。 その下の方に、ライナーノーツのことが書かれていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(742)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(251)

好きな人がいる。 そして、これは仮定の話だけれど、もし凡が、高校生だったとする。 今のようにヒネクレ、ひん曲がってしまった凡じゃない凡だ。 高校生の凡が、同じクラスにいる女の子が好きになったと想像してください。 いや、同じクラスじゃダメか。 隣のクラスの女の子を好きになったとする。 名前は、「みゆりん」だ。 凡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(725)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(249)

今朝、新聞を広げてみると、胸がキュンとなっちゃった。 みゆきさんの夜会vol.19「橋の下のアルカディア」の広告が載っていたからだ。 考えてみると、もうあと1ヶ月ぐらいなんだよね。 夜会でみゆきさんに会えるまで。 みゆきさんの公演活動は、コンサートと、夜会というストーリー仕立てのものの、2種類ある。 今回は、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。