テーマ:地下鉄

そうだ、ソウルへ行こう!(81)

電車に乗るときに皆さんはどこに座るでしょうか。 ほとんどの人は長い座席のタイプだったら端っこに座るのではないでしょうか。 凡もそうです。 空いていれば長い座席の端っこに座ります。 でも、両端に誰か座っていたらどうでしょう。 凡はその端に座っている人のすぐ横に座ります。 これに関しては、そうじゃないという人も多いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(80)

ソウルの地下鉄のエスカレーターは速い。 凡はそれに気がつかなかったのですが、ミニボン曰くソウルや香港のエスカレーターは動くスピードが日本に比べて速いのだそうだ。 そういえば、少し速い気もする。 動く歩道でも歩いてしまう大阪人が速いと思うのだから相当速いのだろう。 日本でたまにエスカレーターに乗るのに、なかなか乗れずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(79)

ソウルの地下鉄の物売りは有名ですね。 凡もソウルへ行った時に、傘を売りに来ました。 折角だから地下鉄で物を買ってみたかったが、その日は生憎晴れていた。 晴れの日に、しかもソウルで観光して回るのに邪魔な傘はいらない。 旅行に行くと、こんな風景を見るのが楽しいですね。 日本でもやったら面白いのにと思う。 ソウルでもこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(78)

ソウルの地下鉄は便利ですね。 凡なんかもソウルではもっぱら移動は地下鉄を利用します。 線によって色分けをしているので迷う事はありません。 ソウルの人は自分が大好きと前回書いたのですが、自分以外の人も好きなのかもしれないと思う。 他人を拒絶しないというか、受け入れる気持ちが日本人より大きいように思う。 日本では地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。