テーマ:機内食

散散歩歩。(132)沖縄弾丸のんびり旅。ANAプレミアムクラス礼賛再び。

凡とミニボンを沖縄まで運んでくれる飛行機はB737―700。 やや小ぶりに感じる機体は、全長33.6メーターで、座席数は120との事だ。 さて、プレミアムクラスである。 機体の前方に2×2の2列なので、8席しかない。 選ばれし者だけが許されるシート。 というか凡の場合、欲の深い田舎者が、嬉しくて嬉しくて堪らなくてニコニ…
トラックバック:1
コメント:63

続きを読むread more

散散歩歩。(92)贅沢な旅行。ANAプレミアムクラス礼賛。機内食。

ANAのプレミアムシートは、ゆったりと凡の体を包み込んでくれる。 心地よいジェットエンジンの音が、疲れた凡のこころに浸み込む。 プレミアムクラスは、機体の前方にあり、2-1-2のシートの配置で10席です。 エコノミークラスは、2-3-2の配列なので、かなりゆったりとした空間が確保されています。 前列の右側に座ると、スチュ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(202)台湾慕情。帰路の機内食。

ホテルで頼んだタクシーは順調に走って、空港には2時間以上前に到着した。 チェックインをして、すぐに出国をする。 台北の空港は、以前行ったときよりも、格段に綺麗になっていて、出国してからの搭乗口への通路には、さながらショッピングモールのように免税店や、お土産物のお店が並んでいた。 ミニボンは、もう疲れたというので、搭乗口の椅…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(173)台湾慕情。キャセイの機内食。

「えーとね。凡子は最近ちょっぴりー、ほんのちょっぴりだよー、ぽっちゃりさんやからー。お魚さんにしちゃおうかなー。 お兄さん、お魚さんをお願い。」 そしてミニボンは肉を選択した。 とはいうものの、2人別々のものを注文するのは理由がある、両方の味見をしたいというのもあるのだけれど、ミニボンは極端な偏食があるので、食べられないも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(140)

ソウルからの帰路の機内食はディナーである。 しかも、ビジネスクラスなのだから、期待に胸を膨らせてもいいだろう。 スチュワーデスさんがカーテンを開けて、機内食のサーブを始めた。 テーブルには白いクロスが敷かれ、ますます嬉しくなってくる。 ミニボンはステーキ、凡はシーフードだ。 食事が配られて少しすると…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(139)

ソウルからの帰路のビジネスクラスの座り心地を楽しんでいると、何やら変な臭いがしてくる。 この臭いはどう考えても厨房の料理の臭いではない。 周りを見渡すとその発信源がすぐに分かった。 通路を挟んで隣に座っているアメリカ人なのか兎に角アジアの人ではない人から発せられている臭いなのだ。 見ると靴を脱いで裸足である。 そう、隣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(138)

帰りのリムジンもホテルから乗車できるので楽だ。 しかも、このリムジンが2席1席の配列なので二日酔いの凡にも優しい。 インチョン国際空港に到着してから搭乗するまで、 何か食べておきたい。その方が飛行機も楽に違いないし、胃腸のリズムも復活するだろう。 空港のウォーカーヒルがやっているエアーカフェという喫茶店に入る。 サンド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(113)

飛行機が安定飛行に入ると、男性の客室乗務員の方がメニューを恭しく配りだした。 エコノミーではこんなことはない。 凡はそれを受け取り、座席数12という狭い空間で、恥ずかしいとは思いつつも記念に写真を撮った。 何々、メインディッシュは、牛肉とキムチの炒め物かオムレツですか。 こういう場合、凡とミニボンは違うメニューを選択…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(102)

機内食は出る。 そして、「遅い朝食」と「夕食」だ。 何か期待が持てそうだ。 さて、アシアナのホームページでは、詳しいメニューまでは分からなかった。 他のホームページを調べてみよう。 こんなときにインターネットは便利ですよね。いろんな人がいろんな記事を書いているので非常に参考になることがある。 特に最近は画像で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(101)

さて、アシアナのデラックスクラスは機内食が出るのだろうか。 アシアナのホームページを見てみると確かにでるようである。 しかし、メニューまでは載っていない。 ANAやJALだと、機内食の検索が出来て、メニューまで分かるのですが、ちょっと残念です。 アシアナのホームページもシンプルでよく利用する人にはいいのでしょうが、何年か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(100)

皆様のお陰で、なんと100話に達しました。 こんな駄文にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。 風邪をひいたようで、少々グロッキーです。 昨日、近くの病院に行きましたら、ただの風邪だということで、あまり重く取り上げてもらえませんでした。 でも、家に帰ってから更に調子が悪くなってきております。 どうせなら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。