テーマ:ビール

散散歩歩。(105)疲れている毎日、そして温泉計画。

最近、日々の生活に追われ、ブログの更新も怠りがちだ。 どうも余裕がなくて、いけません。 それでも、22日から2日間の休みが取れたので、温泉でも行こうかと思い立ちました。 とはいうものの、その休みが確実に取れそうだという事になったのが、18日でありまして、さあ、どこに行こうかと迷うところであります。 帰りの京阪淀屋橋駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩(65)ビールに泡は必要か。

深い緑色のランプシェードの光を、ただぼんやりと眺めながら、照度を落としたホテルのバーのカウンターに座っている。 2席隣から、やや低めの非日常のトーンでしゃべる会話が、それとはなしに聞こえてくるが、気に障ることはない。 耳の上まで綺麗に刈り上げたバーテンダーが、グラスにイエロートパーズの液体を注いで、 そしてゆっくりと凡の目の前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(24)ビールを飲んでも大丈夫。

アマゾンで注文した本が届いた。 それにしても、便利ですよね。 本屋の閉まっている夜中にインターネットで注文すると、2、3日したらその本が自宅まで届くんですから。 しかも、1500円以上買うと送料も無料だ。 とはいうものの、時間があるなら本屋で買いたい。 本屋は本を買うというよりも、本棚に並べられた本を1冊1冊の書名…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

散散歩歩。(19)降参!

眠れない。 首筋にじっとりとした汗を感じながら、切れたクーラーのタイマーを入れなおす。 体を右に向けたり左に向けたり、じっとしていられないのだけれど、動くとその振動で右足の親指に激痛が走る。 果たして今晩飲んだビールのせいなのか。 自問してはみるものの、今痛いのだから、それは無駄な事だ。 市販の頭痛薬を飲んでは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

散散歩歩。(18)復活。

「くーっ。」 お風呂上りの冷たく冷やしたビールの最初の一口は、喉から食道、そして胃へと発泡の刺激が気持ちよく刺激して 通過していくのが嬉しい。 「くーっ。」 右の足の親指の付け根に激痛が走り、その痛みが膝の下まで鈍く重く響いてくる。 「痛風復活!」 きゃー、待ってました。やっと復活してくれたんや、ありがとう。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(64)

先生にビールを飲んではいけませんと言われても、そんなにちゃんと言いつけを守れるはずがありません。 それでもついつい飲んじゃうのが凡であります。 夕方になると1本ぐらいいいかななんて思ってしまいます。 それで1本で済んだことはないのであります。 こうなったら「凡」を通り越して「愚」であります。 とはいうものの、愚であるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。