散散歩歩。(957)昨年の話と、パワーブレスレット。

新年早々、暗い話を書くのは、何なんでありますが、余裕のない昨年を振り返って、ミニボンの母親が特殊詐欺にあった話を、昨年末、アップしたのでありますが、実は、まだもう1つ問題が起きていたのであります。 昨年は、まだ解決していなかったので、書かなかったのでありますが、今年に入って、進展が見られたので、一応、報告がてら、また、同じような事…
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(956)世界を平和に。令和の時代。少しばかり、みゆきさんの年賀状。

あけましておめでとうございます。 と、少しばかり気の抜けた挨拶であります。 さて、今年もスタートを切りましたが、自分自身にとっては、何が変わるということもなく。 ただ、日本という国は、今年から世界に向けて、更なる発展のスタートを切るのではないかと、密かに楽しみにしているところなのです。 どういうことかというと、昨年は…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(955)今年1年を振り返って、余裕のない日々。

今年も、今日を含めて、あと2日となってしまった。 占いによると、今年は、細木数子さんの六星占術でも、「達成」という運気の良い年だったようでありまして、また、吉本の占い師Love Me Doさんによると、名前に「平」の付く人の運勢が良いと言っていたと、テレビの超ムーの世界Rでも紹介されていたのでありますが、そんな気配は、微塵も感じな…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(954)あわら温泉の頃加減な旅。(4)

11月7日(木曜日)。 昨日から、湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに来ている。 チェックアウトをしたら、観光にでも出かけよう。 東尋坊へは、ホテルから5000円だったかで、往復のタクシーがあると言う。 でも、凡は、やっぱり「えちぜん鉄道」に乗りたい。 ホテルから、最寄りの「あわら湯のまち」駅までは、歩いて15…
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(953)あわら温泉の頃加減な旅。(3)

11月6日(水曜日)。 湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに来ている。 さて、そろそろ夕食時間の18時だ。 5分ほど前に行ったら、すでに順番待ちが出来ていた。 みんな、することが無いんだよね。 時間少し前にオープンしたら、席は自由だと言う。 なので、料理から離れた、昔はロビーだっただろう場所のテーブルに座る。 んで…
コメント:1

続きを読むread more

散散歩歩。(952)あわら温泉の頃加減な旅。(2)

11月6日(水曜日)。 湯快リゾートのあわら温泉「青雲閣」さんに到着した。 部屋のキーを貰うと「223」だ。 これは、どうにも縁起が良い。 因みに、この223の意味が解らない人に説明をすると、223は、みゆきさんの誕生日の2月23日の事だ。 ただ、それだけのことなんだけれど、これが実に嬉しいのであります。 部屋は…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(951)あわら温泉の頃加減な旅。(1)

どうにも進まない日々に悶えながらも、休みが取れたら、温泉にでも行ってみようかと考えてしまう、そんな愚で凡な僕がいる。 1回だけなら、問題から目を逸らしても、まあ良いかという逃避行的思考回路だ。 その1回が、何度も続く。 仕方がない凡であります。 んな訳で、11月の6日と7日が連休となったので、温泉に行ってきた次第であります。…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(950)大回り乗車&新幹線の旅。

♪♪ 足元の石くれを よけるのが精いっぱい 道を選ぶ余裕もなく 自分を選ぶ余裕もなく ♪♪ (「重き荷を負いて」中島みゆきさん作詞作曲) と歌ってみたが、前進どころか身動きできないことに対して、日々の生活に追われてという理由を挙げるばかりで、頑張ってもいない凡には、みゆきさんの曲の歌詞を凡自身に当てはめるなど、もってのほかな訳…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(949)京阪沿線ぶらり 学食めぐり スタンプラリー2019

京阪電車の改札を入るとラックがあって、いろんなパンフレットが置いてある。 沿線の観光スポットや、お得な情報を置いてあるのだけれど、そこに今年も「京阪沿線ぶらり 学食めぐり スタンプラリー2019」のパンフレットを見つけた。 昨年も実施されたのだけれど、機会がなく行かなかった。 今年は、休みの日にでも行ってみようかと…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(948)ミユキステーションホテルの「みゆき」さんにビールを飲みに行く旅。(2)

8月24日(土曜日)。 青春18きっぷの最後の1つのスタンプを使う日帰りの旅であります。 大垣で途中下車したら、奥の細道むすびの地記念館という思ってもいなかった楽しい場所にも行くことが出来た。 さて、これからは、唯一の目的である名古屋のミユキステーションホテルの「みゆき」さんへ行こうかと思うが、まだ時間が多少残っている。 な…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(947)ミユキステーションホテルの「みゆき」さんにビールを飲みに行く旅。(1)

8月24日(土曜日)。 青春18きっぷの最後の1枚を使わなきゃいけない。 夏の時期は、他の時期よりも使える日数が多いのだけれど、9月の休みがまだ決まっていないので、8月中に行っておこうかと思う。 とはいうものの、どこへ行くか、まだ決まっていない。 ただ、思いつくのは、名古屋だ。 何故かと言うと、前回に行った名古屋のミユキス…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(946)青春18きっぷ・豊川稲荷から名古屋。(2)

8月14日(水曜日)。 青春18きっぷで、豊川稲荷に日帰りでやって来た。 さて、これから名古屋に戻って、ビールでも飲みたいと思う。 何しろ、名古屋は美味しいものを食べさせるお店が多い。 豊川駅から豊橋駅まで移動する。 何となく、名古屋に戻る前に、豊橋でもって、軽く一杯なんてことを思いついた。 なので、豊橋駅で降りてみるが…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(945)青春18きっぷ・豊川稲荷から名古屋。(1)

8月14日(水曜日)。 青春18きっぷの4枚目のログであります。 本当なら、凡は、14日と15日の連休を取っていた。 1泊で、どこかへ行ってやろうと思っていたからだ。 旅行に行くのに、日帰りで行くとの、1泊で行くのとでは、雲泥の差がある。 遠くへ行けるというのもあるけれども、その土地で、ゆっくりお酒でも飲んで、ふらりふ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(944)。青春18きっぷで、剣山ユダヤの秘宝旅(5)

8月5日(月曜日)。 いよいよ剣山だ。 その前に、劔神社神社にお参りをしていこう。 駐車場から、リフトと反対方向に下りると、すぐ近くに劔神社がある。 階段を上がったら、本殿があって、右に簡易宿泊所、左にお守り売り場がある。 ただ、誰もいない。 お守り売り場を覗いてみると、果たして、剣山とユダヤを結び付ける…
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩(943)。青春18きっぷで、剣山ユダヤの秘宝旅(4)

8月5日(月曜日)。 青春18きっぷでの旅の2日目だ。 今日こそ、この旅の目的の剣山に登る日である。 徳島駅の近くのアパホテルを06時前にチェックアウト。 駅地下のセブンイレブンでサンドイッチを買って、改札を通る。 06時09分、徳島発。JR徳島線、阿波池田行き。 それにしても、兎に角、今は天気も晴れている。 どう…
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。