散散歩歩。(1100)雪の小樽ふたり旅。(3)

令和4年、あけましておめでとうございます。 少しばかり遅めのご挨拶です。 年末から正月に掛けては、仕事に行って、帰って来てはお酒をいつもより余分に頂いて、テレビの前でバタンQの日々が続いておりましたゆえ、新年の挨拶が遅れてしまいました。 改めて、今年もよろしくお願い申し上げます。 ということで、昨年に行ったと小樽の旅…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1099)雪の小樽ふたり旅。(2)

12月18日(土曜日)。 小樽にミニボンと来ている。 んでもって、今から、晩御飯を食べに行こうと思う。 その前に、始めの予定では、運河クルーズというものに乗ってみようかと思っていた。 夜のライトアップされた運河を、のんびりと船で回るというものだ。 ただ、この日は、大寒波と大雪の影響で、終日運休になっていた。 …
コメント:4

続きを読むread more

散散歩歩。(1098)雪の小樽ふたり旅。(1)

12月18日(土曜日)19日(日曜日)の2日間休みだった。 12月の土日の休みなんて、想像もしてなかったけど、何故か休みになった。 そして、偶然、ミニボンも休みだったので、ふたりで出かけることにしたのであります。 それで、始めは湯快リゾートとか大江戸温泉物語とかに行こうかと考えていた。 ゆっくり温泉に浸かって、バイキングに舌…
コメント:4

続きを読むread more

散散歩歩。(1097)東京だよ、みゆきさーん。青春18きっぷの旅。(3)

12月14日(火曜日)。 折角の3500円で泊まった快適なホテルなので、ゴロゴロと部屋で過ごして、チェックアウトぎりぎりの10時前にホテルを出た。 雨が降っている。 激しくはないが、細かい雨が粛々と降り続いている。 今日はこれから東京江戸博物館に行ってみようかと考えていた。 ちょっとまえに、NHKのブラタモリで、東京の…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1096)東京だよ、みゆきさーん。青春18きっぷの旅。(2)

12月13日(月曜日)青春18きっぷで、東京の人形町までやって来た凡。 これから、夜の人形町へ繰り出そうというわけであります。 まずは、ホテルから地下鉄の人形町辺りまで戻ってみる。 どうもここらあたりが、賑やかな場所ということだろう。 なので、そこを歩いてみるが、なかなか良い。 適度にお店が集まっていて、街を歩く人の雰…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1095)東京だよ、みゆきさーん。青春18きっぷの旅。(1)

青春18きっぷの時期がやってきましたね。 ということは、やっぱり、JRに乗らなきゃいけないでしょう。 12月13日(月曜日)と14日(火曜日)の2日間の旅であります。 少しばかり、前の旅のレポートを今頃書いております。 さて、どこへ行こうかと思案をするも、これだという目的が無いので、あっちもいいし、こっちもいいしと、決め…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1094)「佳作」程度でと笑ってくれてもいいんです。でも、ただ嬉しくて。

「メリークリスマス!」 凡は、みゆきさんのテーブルに置かれたグラスに、カチリとグラスを合わせた。 「あー、先に飲んじゃってるし。それにしても、何でクリスマスイブに、餃子の王将なのよ。」 あれ?怒ってるのかな。 凡は、恐る恐る、みゆきさんの顔色を窺っている。 「だって、餃子食べたかったんだもん。」 「でも、イブだよ。ね…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1093)安い酒を飲みながら、、、つげ忠男さんの漫画。

朝起きて、まだ、寝っ転がりながら新聞を開く。 凡は、新聞は取ってはいるけれども、その内容をほとんど読まない。 ネットが、これだけ普及している現代において、新聞の情報は、果たして価値のあるものだろうか。 特に、朝日新聞だ。 凡は、今、朝日新聞を取っている。 凡は、朝日新聞が好きじゃないので、1度、産経新聞に変えたことがあ…
コメント:5

続きを読むread more

散散歩歩(1092)近鉄全線乗り放題。名古屋でみゆきさんでみゆきさんの残像に酔うナローな旅。(3)

11月26日(金曜日)。 近鉄全線乗り放題の旅の2日目。 昨夜の飲み過ぎで、二日酔い状態である。 とはいうものの、少し回復したので、朝食会場に向かう。 2階の会場には、女性が1人食べていたが、ガラガラである。 バイキングの朝食は、種類は多くはないが、焼き鯖の切り身を、再加熱する機械がおいてあったり、鰻のまったく感じられ…
コメント:3

続きを読むread more

散散歩歩(1091)近鉄全線乗り放題。名古屋でみゆきさんでみゆきさんの残像に酔うナローな旅。(2)

11月25日(木曜日)。 近鉄全線乗り放題のきっぷで、桑名まで移動してきた。 そこでランチをしている時に、桑名に三岐鉄道というのが走っていて、西桑名から出る北勢線は、全国でも珍しい特殊狭軌の路線だと知った。 特殊狭軌という名前よりも、ナローゲージという呼び方で宣伝している方が多いかな。 それなら、乗ってみない訳にはいかないだ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(1090)近鉄全線乗り放題。名古屋でみゆきさんでみゆきさんの残像に酔うナローな旅。(1)

ゴーツートラベルが、再会されるとか、どうとか。 来年の1月ぐらいなのかな。 凡としては、待ちに待っていた再開なのだけれど、お注射(と、SNS風に表現) や陰性証明とセットなんて、そんな無責任なことはやめて欲しいものである。 お注射を打つか打たないかは、個人の考え方次第で、国に強制されるべきものではないはずだ。 日本は、自由…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(1089)北海道・釧網本線の旅。(5)帯広の夜から帰路のピーチ。

10月22日(金曜日)。 今日は、朝に網走をたって、釧網本線で、釧路まで移動して、ランチをして、根室本線で、釧路から帯広まで移動してきた。 そして、今、帯広で、晩御飯を食べようと、繁華街と思われるところを歩き回っている。 この帯広で、凡には、ある計画があった。 1軒目では、ビールを飲んで、最後の締めは、インデアンカレーを食べ…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(1088)北海道・釧網本線の旅。(4)釧網本線で釧路。んでもって、帯広へ。

10月22日(金曜日)。 今日は、この旅行でのメインのイベントがある日なのであります。 旅行をしようと思った時に決めた、「網走から釧路に伸びる釧網本線に乗る計画」の日ということだ。 しかし、18日から、凡の行った22日まで、釧網本線では、網走、知床斜里駅の間を集中修繕工事をしていて、一部の汽車を運休して、代替バスで運行していた…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(1087)北海道・釧網本線の旅。(3)網走の夜。

10月21日(木曜日)。 網走のホテルにチェックインをして、それから、モロヨ貝塚館を見学に行った。 さて、これからなのだけれど、網走の海を見たい気がする。 網走川の向こうを見ると、海に白い波が荒い。 それに、道の駅も見てみたい気がする。 とはいうものの、雨が降っているし、海に向かって歩き出したのではあるが、歩き出すと、…
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩(1086)北海道・釧網本線の旅。(2)女満別駅から網走。

10月21日(木曜日)。 女満別空港に着いた凡は、リムジンバスに乗り込む。 このバスは、網走駅まで走っているバスだ。 なので、そのまま乗っていれば、今日の宿泊地の網走には着くのではあります。 とはいうものの、凡は、立ち寄りたいところがあった。 JR女満別駅だ。 何しろ、みゆきさんの歌の歌詞にも登場するものね。 空港も女…
コメント:3

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。