散散歩歩。(955)今年1年を振り返って、余裕のない日々。

今年も、今日を含めて、あと2日となってしまった。

占いによると、今年は、細木数子さんの六星占術でも、「達成」という運気の良い年だったようでありまして、また、吉本の占い師Love Me Doさんによると、名前に「平」の付く人の運勢が良いと言っていたと、テレビの超ムーの世界Rでも紹介されていたのでありますが、そんな気配は、微塵も感じない年だったような気がします。

名前に、「平」と言っても、本名じゃないけれど、ラジオネーム「平 凡蔵。」としてハガキを書いていた身としては、ちょっとばかし、期待をしてしまうのであります。

そんな今年を、凡の忘備録代わりに、書いておこうかなと思っております。
なので、あまり面白く無いので、飛ばして下さっても、よろしくてよ。
無理に、付き合っていただかなくてもね。

さて、まずは、今年の前半だ。
この辺りは、全く以って、嬉しいだけの時期だった。
何しろ、みゆきさんの夜会「リトル・トーキョー」を、6回も、見に行けたのですから。
今回の夜会の、みゆきさんは、それはそれは、まあ、今まで以上に可愛いみゆきさんでありまして、何ともウットリとステージに見とれていたのであります。
この時は、最高でしたね。

その他にも、青春18きっぷで、広島のみゆきさんに似ている人のいる街に行ったり、名古屋のミユキステーションホテルにビールを飲みに行ったり、ユダヤの三種の神器が埋められているという徳島の剣山に行ったりと、気分転換の旅に出かけさせても貰えた。
この時間も、最高だったな。

しかし、そんな楽しいことばかりでは、人生無い訳でありまして。
ミニボンの母親に、事件が起こったのであります。
2月の中旬だったかな。
凡が、仕事の帰りに電車に乗っていると、ミニボンからメールが入った。
お母さんが、特殊詐欺にあったと警察から連絡が入ったので、今から警察に向かうというのだ。
確か、夜の9時とか、そんな時間だったかな。

凡もそれを聞いて、ミニボンと駅で待ち合わせして、警察に向かった。

大阪市内の警察署に着くと、そこにミニボンの母親は、小っちゃくなって座っていた。
ミニボンが警察に話を聞くと、家に、百貨店から来たと騙る犯人が、カードが、どーとか、こーとか、そんな話をして、銀行のカードを2枚持っていったそうだ。
そこから、100万ちょっと、既に引き出されていた。
多分、暗証番号も言ってしまったのだろう。

そのちょっと前に、街頭で、百貨店の名前を騙った詐欺が起きているので、注意してくださいとマイクで呼びかけているのを見たばかりだ。
その時は、そんなバカな話で、引っかかる人いるのだろうかと思っていたが、身内が引っかかってしまったのだ。

それにしても、酷いことをする人もいるものだ。
実は、母親は、軽度の認知症と病院で言われていたのだが、そんな人を、騙すなんて、これは、もってのほかである。

犯人は、若い男の子で、その日の内に、まったく別のところで捕まった。
後日、弁護士から、本人も反省しているのでと、手紙が来たけれども、勿論、それに答える気は、まったくない。
反省と言うのは、警察に捕まる前に、自分で、いけないことをしたと、その自分がしてしまったことを恥じることである。
そして、潔く、方法は置いておいて、罪を償う事である。

ただ、こう言った詐欺で、お金を引き出す手口には、カードを奪う人、銀行から引き出す人、その他いろいろ、分担作業になっていて、その大本の犯人は、逮捕されずに、また新しい詐欺をするという。
果たして、捕まった犯人は、そのバックの人間関係も、警察に話したのだろうか。

しかし、そんな悲しい詐欺であったのでありますが、唯一の救いは、次の日に、母親に聞いたら、その詐欺にあったことを忘れていたことだ。
まあ、本人が、辛い思いをしないだけでも、まだマシであるか。

ただ、以来、さらに認知症が進んだ気もするのである。
そこが問題だ。

ケアマネさんと相談して、なるべく、家の外に出て、他の人と接する時間を増やした方がよいだろうということで、デイサービスの日にちを見直して増やしたり、そんなことで、休みの日もそうだし、ゆっくりと出来ない、余裕のない日々が、続いた。

んでもって、ミニボンの休みのシフトが変わったことも、凡に余裕がなくなった理由でもある。
今までは、短い時間で、仕事の日数が多かったのが、担当の店が変わって、長い時間で、仕事の日数が減った。
詰まりは、休みが増えた。
詰まりは、凡が休みの日は、ミニボンも休みという日が増えたのだ。

勿論、愛するミニボンと一緒にいられるのは、この上ない喜びであります。
もう一度言いますね。
愛するミニボンと一緒にいられるのは、この上ない喜びである訳です。
うん、もう一度、言っておいた方が良さそうだな。
愛するミニボンと、、、、。

しかしね、やっぱり、1人で自由に出来る時間が、必要なのね。
その時間で、何をしたいのか、何が出来るのか、そんなことは、関係ないのでありまして、ただ、一人の時間が必要なのであります。

そんなことで、やっぱり、余裕のない日々が続いたのであります。

気が付くと、5月6月と、ブログも更新していなかった。
今月も、1ヶ月ぐらい、更新してなかったんじゃないかな。

それで、ようやく、みゆきさんの好きな人という繋がりで、楽しくなってきたツイッターも、人のツイートを見るのは、見るのだけれど、コメントしたり、或いは、自分で書いたりすることが少なくなってきた。

とはいうものの、これから再出発と行きたいのであります。
ミニボンも、今月から仕事が変わって、休みも少なくなってきそうだし、凡の1人の時間も増えそうな予感がするのであります。

ブログも、ツイッターも、今年から始めた小説サイトの投稿も、増やしていきたいと思っている次第でありますので、どうぞ、良かったら、引き続き、こんな優柔不断で、どうしようもない凡に、お付き合いくださいましたら、飛び上がってしまうぐらい、嬉しいのでございます。
ご めんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

yukemuri
2019年12月31日 00:11
凡蔵さん、ミニボンさんのお母さんの被害ビックリしました
かなりの大金を引き出されてしまったんですね
実に腹立たしいですね
でも犯人が捕まって良かったですね
なんとかお金も取り戻せたら良いですね
凡蔵さんも今年一年忙しかったんですね
自分も後半はメチャクチャ忙しく、旅もままならなかったです
来年は頑張ってもう少し旅を楽しめたら良いと思っています
それはそうと今年も色々とお世話になりました
また来年もよろしくお願いしますm(__)m
では良いお年を!
平 凡蔵。
2020年01月10日 10:31
ありがとう、ゆけむりさん。
ゆけむりさんも、昨年は、いろいろと忙しかったようですね。ブログの文面からも、詳しくは解りませんが、何となく、そんな状況が伝わってきました。
でも、お互いに、心機一転、今年は、素敵な年になると良いですね。
ゆけむりさんの旅のブログは、いつも楽しく、自分が旅行しているような気分で拝読させていただいています。

取り敢えずは、1月から、みゆきさんのツアーで、金沢に行ってきます。
ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。