テーマ:北京

そうだ、ソウルへ行こう!(4)

北京のほん近くにまで行って、そのままUターンして帰ってくるとは思わなかった。 うん、今回は面白い経験をした。 なんていうのは余程こころに余裕のある人なんだろうなって思います。 愚で凡な私にはそんな余裕はまったくないのです。 諦めが悪い私は、悔しい思いで恨んでも仕方がない天候を恨みながら飛行機で関空まで帰ってきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(3)

そうである。3年前の北京旅行の大喧嘩である。 凡(愚で凡の私、平凡蔵のことです。)は北京に行ってみたいと思い立ち、2泊3日のツアーを申し込んだのだ。 それで、いよいよ出発当日。 関空からANAに乗り込みました。10時離陸の飛行機です。 凡は、前の座席のラックに入っている雑誌を広げて、機体の座席の配置図や機内食の内容などを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。