テーマ:

散散歩歩。(1068)安いホテルのある街に行く旅。(2)

7月22日(木曜日・海の日)。 青春18きっぷで、藤枝までやってきた。 ホテルにチェックインをして、さて、これから晩御飯と行こうかとホテルを出た。 ホテルのフロントのお姉さんに、オススメのお店を聞いたら、駅の反対側に、オススメのお店があると言う。 わざわざ、ホテルの近くじゃなくて、駅の向こう側を薦めるぐらいだから、美味しいお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1067)安いホテルのある街に行く旅。(1)

今年もまた、青春18きっぷの夏の期間がやってきた。 そして、連休があったので、1泊2日で、出かけてきたのであります。 ということで、そのレポートを、老後の楽しみのために書き記しておかなくちゃ。 7月22日、23日の2日間。 今年に限り、22日は、海の日、23日は、スポーツの日ということで、祝日の連休となった。 普段、平…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散散歩歩。(1064)青森あたりから始める旅。(5)

6月6日(日曜日)。 八戸の駅の上にあるホテルで目覚める。 さて、早速、朝食を食べに行こう。 朝食は、ホテルの中にある食堂ではなく、一旦、外に出たところにある一般のお店で提供される。 もともとは、バイキングの朝食が付いているらしいが、凡の行った時は、コロナ対策として、定食形式になっていた。 店の前のサンプルを見ると、一般の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散散歩歩。(601)凡凡列車。(1)

旅に出ようと思う。 そう書き出して、いささか旅という言葉の大袈裟さに微苦笑してしまう。 それなら旅行と言い換えてもいいのだけれど、それも同じだ。 むしろ旅行と言った方が、その言葉の意味が限定されてしまう。 家族旅行や修学旅行、或いは九州旅行など、そこに計画性を感じるので、凡の今の気持ちからいうならチト違う。 旅とはAと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうだ、ソウルへ行こう!(156)

「えっ、嘘やん。」 桑田佳祐さんがガンで全国ツアー中止の速報をミニボンにメールすると、泣きそうな短いメールが返ってきた。 ミニボンはデビューした頃からの桑田さんのファンである。 3年前はミニボンが小脳で出血してツアーの1週間前に入院して福岡のツアーに参加できなかった。 横浜のツアーは参加で出来てのですが、今回も松山の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ごめんなさい。
(ぺこり)

各記事の下部にあります
アマゾンの「キンドル版 凡蔵。おすすめ選書」ですが、
現在、リンクは中止しております。

「悩み多きブッダたち」

「アルカディアのレフュジー」
(中島みゆきさんの影をさがして)

は、販売中止しました。

買っていただいた方には、
本当に、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。